「文科省は、無能力・無責任」……舛添要一知事、新国立競技場建設で提言! 画像 「文科省は、無能力・無責任」……舛添要一知事、新国立競技場建設で提言!

インバウンド・地域活性

 東京都の舛添要一知事は20日、自身のブログで新国立競技場建設に関する提言を発表した。

 舛添氏は、「文科省は、無能力・無責任で、これが失敗の最大の原因である」とし、文科省・JSCに仕事をさせれば、また失敗する断言。安倍首相を長に「新国立競技場建設本部」を組織し「作業委員会」を作ることを提案。加えて、密室での議論ではなく、一月に一度、作業委員会のトップが会見し、国民に進捗状況を知らせた上で、国会で監視すべきなどとした。
《RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  2. 横浜北線、3月18日に開通。物流効率化や地域活性化へ

    横浜北線、3月18日に開通。物流効率化や地域活性化へ

  3. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  4. 富裕層インバウンドの法則その4

  5. 1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

  6. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  7. 青函トンネルの大規模修繕、トンネルの延命化へ

  8. 外環道・都内区間整備、本線トンネルのシールド掘進を開始!

  9. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  10. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

アクセスランキングをもっと見る

page top