先生のための『夏休み経済教室』を開催 画像 先生のための『夏休み経済教室』を開催

イベント

東京証券取引所

 (株)日本取引所グループ(東京証券取引所)は、経済教育ネットワークと共催、文部科学省他の後援で、中学校・高等学校の公民科・社会科等の教員を対象に、学校の授業で経済分野を教える上で役立つ知識や考え方を学ぶ講座「先生のための夏休み経済教室」―授業に役立つ経済学―を全国3会場で8月3日より随時開催する。

 同セミナーは、教科書をベースにした教え方・読み解き方に関する講義、経済の授業づくりに役立つ実践提案等、会場ごとに特色のあるプログラムで構成されている。今年も新たなテーマの講義が加わり、新しい視点を持つことの出来る充実した内容になっている。

 各会場とも2日間の開催だが1日だけの参加も可能で参加費は無料。(会場までの交通費・昼食代は参加者自己負担)事前に専用ホームページより申し込みとなる。各会場の詳細等は左記まで。

 問い合わせ=(株)日本取引所グループ(東京証券取引所)CSR推進室 教員研修担当 Tel050・3377・8988(直通)
《日本教育新聞》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 新業態など注目集まるコインランドリー、東京で2日より専門展

    新業態など注目集まるコインランドリー、東京で2日より専門展

  2. 「いきなり!ステーキ」、客離れを取り戻した戦略とは?

    「いきなり!ステーキ」、客離れを取り戻した戦略とは?

  3. 【農業ワールド:1】ドローンやIoT、農家の今を変える技術

    【農業ワールド:1】ドローンやIoT、農家の今を変える技術

  4. 【日本国際工作機械見本市】製造業に求められる分業と人材シェア

  5. ドローン+防災の今!展示会で見かけた新製品&ソリューション

  6. 【越境ECフェス】中国・東南アジアで成功、その事業とは?

  7. 中高生のボランティアスピリット賞、受賞者を表彰

  8. タブレット端末活用セミナー…教職員、教育委員会、自治体関係者を対象 2月13日

  9. 次世代のいけばな! 「学校華道インターネット花展」審査結果発表

  10. 【国際ロボット展】人工筋肉内蔵「マッスルスーツ」に新たな展開、圧縮空気不要のスタンドアローンタイプも

アクセスランキングをもっと見る

page top