デニムなど思い出の服をスツールに、大阪のデザイン事務所でオーダーメイド 画像 デニムなど思い出の服をスツールに、大阪のデザイン事務所でオーダーメイド

インバウンド・地域活性

 デザイン事務所のテングマイスターが、ユーザーの洋服を座面に使ったスツールのオーダーメイドサービスを開始した。

 テングマイスターは2013年より、靴を置くための玄関スツール、あぐら用のあぐらスツールなどの「チョイトスツール」シリーズを展開。部材には大阪市内や近隣の中小企業を中心とした日本製のものを使用し、シリーズ累計で500台を販売している。

 今回のオーダーメイドサービスでは、神戸のデニムブランド「マニュアルレイバー」とコラボレーション。デニムパンツなどの生地をスツールの座面としてリメイクする。

 オーダーは同社のセレクトショップ「テングストア」などで受注。秋には大阪市西梅田のブリーゼブリーゼ内にあるインテリアショップ「トランジット・ノーブル」で受注会を開催する予定だ。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  2. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  3. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

    遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  4. 富裕層インバウンドの法則その4

  5. 外環道・都内区間整備、本線トンネルのシールド掘進を開始!

  6. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  7. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  8. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  9. 八重洲二丁目中地区再開発、インターナショナルスクール誘致も

  10. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

アクセスランキングをもっと見る

page top