藤沢市、ご当地ナンバープレートのデザインを公開 画像 藤沢市、ご当地ナンバープレートのデザインを公開

インバウンド・地域活性

 神奈川県藤沢市は17日、原動機付自転車向けの「藤沢市オリジナルナンバープレート」(ご当地ナンバープレート)のデザインが決定したと発表した。

 デザインは3月から4月まで一般募集し市内外から96作品が寄せられた。その後、商工会議所代表、観光協会代表らの選考委員会を通過した3作品で藤沢市民による一般投票を実施。その結果、投票総数1,736票のなかから最多の771票を獲得した作品が最優秀賞となった。

 なお、ご当地ナンバープレートの作製として、費用の一部をクラウドファンディングを活用して寄付を募るとしている。

藤沢市、オリジナルナンバープレートのデザイン公開

《RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

    なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  2. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

    狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  3. 【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

    【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

  4. 東池袋駅直上部の再開発、高さ125m、新たに二つの広場も

  5. 埼玉県蓮田駅西口再開発、採算性から27階建てを14階建てに

  6. 大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

  7. “実はすごい”ものづくり企業の動画作成、大分県で人材確保支援

  8. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】大人の女性の本当の声を届けたい……COAKI

  9. インバウンドと30代の女性のニーズは被るらしい

  10. アップル、綱島R&D施設の建設計画を発表――設計は大林組

アクセスランキングをもっと見る

page top