藤沢市、ご当地ナンバープレートのデザインを公開 画像 藤沢市、ご当地ナンバープレートのデザインを公開

インバウンド・地域活性

 神奈川県藤沢市は17日、原動機付自転車向けの「藤沢市オリジナルナンバープレート」(ご当地ナンバープレート)のデザインが決定したと発表した。

 デザインは3月から4月まで一般募集し市内外から96作品が寄せられた。その後、商工会議所代表、観光協会代表らの選考委員会を通過した3作品で藤沢市民による一般投票を実施。その結果、投票総数1,736票のなかから最多の771票を獲得した作品が最優秀賞となった。

 なお、ご当地ナンバープレートの作製として、費用の一部をクラウドファンディングを活用して寄付を募るとしている。

藤沢市、オリジナルナンバープレートのデザイン公開

《RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ■ニュース深掘り!■改正風営法で変わる夜のインバウンド

    ■ニュース深掘り!■改正風営法で変わる夜のインバウンド

  2. 【レジャー&サービス産業展】3K+αをテーマに開幕、レジャーホテルフェアも同時開催

    【レジャー&サービス産業展】3K+αをテーマに開幕、レジャーホテルフェアも同時開催

  3. 熊本県が動画「熊本地震復旧・復興へ」を制作、建設業の役割・思いを発信

    熊本県が動画「熊本地震復旧・復興へ」を制作、建設業の役割・思いを発信

  4. ~インバウンド向けホステル浸透中!:2~今日からできる口コミ戦略!

  5. 野菜茶業研究所が“人工土壌”を開発!多孔質素材で微生物活性化、地力回復など応用に期待

  6. 漆活用のアイディアを公募する「鯖江うるしアワード」開催……3Dプリンタなど活用した試作も

  7. ~地方発ヒット商品の裏側~町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

  8. 教育ICT、どんな設備で何ができる? 宮城県がスタイル提案

  9. ごみを集めて登る山道、50キロのトレイルラン、記者が体験(4)

  10. 増加する醸造用ブドウの自社栽培、ブランド力強化以外にもワケが

アクセスランキングをもっと見る

page top