福岡・大分の工業3校が連携/産学研究・地元就職支援 画像 福岡・大分の工業3校が連携/産学研究・地元就職支援

インバウンド・地域活性

【北九州】北九州工業高等専門学校(北九州市小倉南区)、大分県立工科短期大学校、福岡工業大学短期大学部の3校は、教育の質の向上や地元就職率向上を目的に包括的連携協力を結んだ。

 3校は今後、共通の公開講座開催やインターンシップ(就業体験)でも連携を図り、地域貢献や産学連携など多方面で幅広く協力する。

 中でも北部九州に集積が進む自動車産業への学生の売り込みを図る。「20歳の技術者を社会に送り出す使命感が共通している」(塚本寛北九州高専校長)、「東九州自動車道の開通で距離も縮まる。苦手分野を補完することで地域の発展に寄与できる」(佐伯心高大分工科短大校長)としている。下村輝夫福岡工大学長は「大学は今、教育の質の向上が求められている。工業系教育機関が協力して学生のレベルアップを目指す必要がある」と話した。
日刊工業新聞

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  2. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

    険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  3. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  4. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  5. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  6. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  7. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  8. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  9. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  10. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

アクセスランキングをもっと見る

page top