福岡・大分の工業3校が連携/産学研究・地元就職支援 画像 福岡・大分の工業3校が連携/産学研究・地元就職支援

インバウンド・地域活性

【北九州】北九州工業高等専門学校(北九州市小倉南区)、大分県立工科短期大学校、福岡工業大学短期大学部の3校は、教育の質の向上や地元就職率向上を目的に包括的連携協力を結んだ。

 3校は今後、共通の公開講座開催やインターンシップ(就業体験)でも連携を図り、地域貢献や産学連携など多方面で幅広く協力する。

 中でも北部九州に集積が進む自動車産業への学生の売り込みを図る。「20歳の技術者を社会に送り出す使命感が共通している」(塚本寛北九州高専校長)、「東九州自動車道の開通で距離も縮まる。苦手分野を補完することで地域の発展に寄与できる」(佐伯心高大分工科短大校長)としている。下村輝夫福岡工大学長は「大学は今、教育の質の向上が求められている。工業系教育機関が協力して学生のレベルアップを目指す必要がある」と話した。
日刊工業新聞

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】大人の女性の本当の声を届けたい……COAKI

    【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】大人の女性の本当の声を届けたい……COAKI

  2. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  3. 既存の不適格超高層ビル、増改築の規制緩和へ…来年6月から

    既存の不適格超高層ビル、増改築の規制緩和へ…来年6月から

  4. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  5. 【地方発ヒット商品の裏側】ガールズコレクションで大人気の豆腐!…相模屋食料(2)

  6. 首都圏Look at/千葉県臨海部でホテル開発加速、観光振興の追い風受け

  7. JR石巻駅前整備事業、12階建ての複合ビルと地下に免震装置

  8. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  9. 三田三・四丁目地区の再開発、景観向上やヒートアイランド現象の緩和も

  10. パルコが5カ年経営計画、総額668億円でスクラップアンドビルド

アクセスランキングをもっと見る

page top