仙台市、市中心部に2000席の音楽ホール建設!調査検討業務を政策技術研究所に委託

インバウンド・地域活性

 仙台市は、市中心部に2000席程度の音楽ホールを建設するため、調査検討業務を政策技術研究所(東京都)に委託する。指名型プロポーザルを行い、ホール建設の検討実績が豊富な同者を最優秀者に選定した。近く契約する。業務では、本年度末までに、ホール建設に向けた課題などを整理する。市は業務の成果を基本計画策定の基礎資料とする。2000席の大ホールのほか、小規模なホールなどを設ける。市はホールと公共公益施設を合築することも視野に入れている。市では福島県いわき市が整備した「いわき芸術文化交流館アリオス」などの事例を参考にしている。
 建設場所は市の中心部を想定しているため、候補地はおのずと数カ所に限られる。市は15年度当初予算に、音楽ホール整備検討調査費として2000万円を盛り込んだ。事業化する場合、自己資金で建設するか、民間活力を導入するかは未定。ただ、市文化振興課はPFI手法を導入する可能性は低いとしている。音楽ホールの建設は、「楽都仙台」を掲げ、音楽を通じた地域経済振興を目指す同市にとって懸案事項だった。10年以上前から建設計画が浮上していた。東日本大震災の復興事業にめどが付いたことから、復興のシンボルとなるホールを新設する検討を本格化させる。

仙台市/音楽ホール建設調査検討業務/政策技術研究所に

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(1)

    【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(1)

  2. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  3. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  4. 新たな「フェニックス族」――都市と地方の新たな関係

  5. 千葉県習志野市/大久保地区公共施設再生事業、初弾は公民館・図書館棟

  6. 【地方発ヒット商品の裏側】ガールズコレクションで大人気の豆腐!…相模屋食料(3)

  7. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  8. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  9. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  10. 高速道路各社/過積載取り締まり強化/関東・関西で悪質違反者初告発

アクセスランキングをもっと見る

page top