全国の新規農業就業者の研修費を助成、3年間で月額最大9万7000円まで 画像 全国の新規農業就業者の研修費を助成、3年間で月額最大9万7000円まで

インバウンド・地域活性

 全国農業会議所が、農業法人などを対象にした「農の雇用事業」の参加者募集を開始した。新規に雇用した人材に対する研修費用の助成を行う。

 助成事業の対象となるのは、2015年1月1日から8月31日までに正社員として雇用された就業者への研修。そのうち正社員として採用された時点で、45歳未満の就業者が対象となる。研修の助成期間は2015年11月から2017年10月までの3年間。新規就業者に対する研修は月額9万7000円まで、指導者の技能向上のための研修は年間3万6000円まで助成される。

 このほか、新たな農業法人設立を目指す人を雇用した場合が対象となる「法人独立支援タイプ」の研修助成も同時に募集。こちらは3年目以降については、新規就業者向け研修が月額4万8000円まで、指導者の技能向上のための研修が年間2万4000円までとなる。

 募集期間は8月31日まで。申し込みは各都道府県の農業会議にて受け付けている。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  3. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

    春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  4. 伐採果樹で食器作り! リンゴや桃の木からスプーンやフォーク

  5. 長野のレタス栽培、沖縄に技術“のれん分け”

  6. 新宿住友ビル大規模改修、目玉は巨大アトリウム!

  7. 千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置

  8. 洋上の風車を固定、風力発電向け海洋構造物開発

  9. 行ってよかった道の駅ランキング、1位は田んぼアート「いなかだて」

  10. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

アクセスランキングをもっと見る

page top