箱根を守り抜こう宣言!……神奈川県が県内商工会らに協力要請 画像 箱根を守り抜こう宣言!……神奈川県が県内商工会らに協力要請

インバウンド・地域活性

 神奈川県が火山活動が続く箱根について「箱根を守り抜こう宣言!」を出し、県内の商工会などの経済団体に協力要請を行った。

 箱根では今年4月以降、大涌谷周辺で火山活動が活発化。7月現在、立ち入りは大涌谷周辺の1km圏内に限られている。箱根の周辺では例年どおりイベントなども開催されているが、観光客への影響は大きく、来客は大きく減少しているようだ。

 緊急アピールとして出された「箱根を守り抜こう宣言!」では、改めて県として箱根の観光地としての産業を守るため、支援することを強調。安全対策にいっそう力を入れていくことを表明するとともに、観光客に向けて箱根来訪を呼びかけている。

 今回の要請は宣言の具体化活動の一環で、神奈川県商工会連合会を皮切りに、神奈川県社会福祉協議会、神奈川県商工会議所連合会、神奈川県農業協同組合中央会ら、7つの県内経済団体に直接協力を要請。団体の会議などを箱根で行うよう要請したほか、会員企業らの従業員に箱根旅行を奨励してもらうように依頼した。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 越境ECから訪日客まで、中国人向けSNS戦略の落とし穴

    越境ECから訪日客まで、中国人向けSNS戦略の落とし穴

  3. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  4. 【コト消費化するインバウンド:1】料理教室で和食体験!

  5. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  6. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  7. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  8. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  9. 【ご当地キャラの仕掛人に訊く!】地域マスコットから国民キャラへ――ぐんまちゃん

  10. 「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

アクセスランキングをもっと見る

page top