群馬県と首都圏バイヤーの商談会「ぐんま地場産業フェスタ in TOKYO」、伝統工芸から食品まで出店者を募集 画像 群馬県と首都圏バイヤーの商談会「ぐんま地場産業フェスタ in TOKYO」、伝統工芸から食品まで出店者を募集

インバウンド・地域活性

 群馬県が2016年1月20日に開催される「ぐんま地場産業フェスタ in TOKYO」の出展者募集を開始した。出展対象は繊維、木工、食品、雑貨、伝統工芸品などの県内地場産業事業者。

 ぐんま地場産業フェスタ in TOKYOは、首都圏バイヤー向けに行われる商談会。県内産業の首都圏販路拡大を狙ったイベントだ。

 募集数は100社程度で、参加費は出展1小間につき3万円。TOC有明4階のコンペディションホールが会場となる。参加申し込みは8月21日まで。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  2. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  3. 富裕層インバウンドの法則その4

    富裕層インバウンドの法則その4

  4. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  5. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  6. インバウンドと30代の女性のニーズは被るらしい

  7. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  8. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  9. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  10. JTB、ファーストクラスの乗り心地バスを導入。「寛ぎ」を追求

アクセスランキングをもっと見る

page top