群馬県と首都圏バイヤーの商談会「ぐんま地場産業フェスタ in TOKYO」、伝統工芸から食品まで出店者を募集 画像 群馬県と首都圏バイヤーの商談会「ぐんま地場産業フェスタ in TOKYO」、伝統工芸から食品まで出店者を募集

インバウンド・地域活性

 群馬県が2016年1月20日に開催される「ぐんま地場産業フェスタ in TOKYO」の出展者募集を開始した。出展対象は繊維、木工、食品、雑貨、伝統工芸品などの県内地場産業事業者。

 ぐんま地場産業フェスタ in TOKYOは、首都圏バイヤー向けに行われる商談会。県内産業の首都圏販路拡大を狙ったイベントだ。

 募集数は100社程度で、参加費は出展1小間につき3万円。TOC有明4階のコンペディションホールが会場となる。参加申し込みは8月21日まで。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 茨木駅西口の再開発、駅前ビル再生で方針決定

    茨木駅西口の再開発、駅前ビル再生で方針決定

  2. 富裕層インバウンドの法則その4

    富裕層インバウンドの法則その4

  3. 「コメの文化」と我が国のバス事業

    「コメの文化」と我が国のバス事業

  4. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  5. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

  6. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  7. 地方創生の鍵を握る地域資源活用~0から1を生む「朝観光」~

  8. 東京・東金町再開発、自動車教習所も入る高層複合施設!

  9. 【劇場型で魅せる飲食店:3】ビール愛好家を惹きつけるブルーパブとは?

  10. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

アクセスランキングをもっと見る

page top