東京都が中小企業の成長産業海外展開に助成金新設……健康や医療、環境など4分野が対象 画像 東京都が中小企業の成長産業海外展開に助成金新設……健康や医療、環境など4分野が対象

インバウンド・地域活性

 東京都と東京都中小企業振興公社が、今年度から新たに「成長産業分野の海外展開支援事業」を開始する。都内の中小企業について、支援対象分野の海外展示会出展費用などを助成する。

 この助成金事業で対象になるのは、東京都長期ビジョンで提示された都市課題を解決するためのイノベーションマップで示された開発支援テーマの技術や製品。具体的には、「健康・スポーツ」「医療・福祉」「環境・エネルギー」「危機管理」の4分野で、高齢者の見守り、スマートエネルギー、資源リサイクル、インフラメンテナンスなど計11テーマが対象になる。

 助成額は、対象事業の海外展示会出展経費や広告費などの2分の1以内で、限度額は300万円まで。2016年1月1日から2017年3月31日までが助成期間となる。

 東京都と公社では、今回の支援事業と合わせて、同じく中小企業向け新設計画である「次世代イノベーション創出プロジェクト2020」、既存ファンド「東京都地域中小企業応援ファンド」の3事業に関する説明会を実施。8月27日の第1回を皮切りに、9月4日まで計5回行われる。説明会の参加は事前申し込み制で、東京都中小企業振興公社ホームページで申し込みを受け付けている。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ~着地型観光:5~増えるインバウンド、見えてきた成功の法則

    ~着地型観光:5~増えるインバウンド、見えてきた成功の法則

  2. 熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食

    熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食

  3. JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに

    JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに

  4. 開業わずか1年! 京都で口コミランク3位の旅館、その戦略とは?/京町家旅館 楽遊

  5. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  6. 1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

  7. 淡路島産食材に関心がある飲食店を募集、生産現場ツアー開催

  8. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  9. 八戸市の屋内スケート場建築、69億4000万円

  10. みなとみらい21の大規模複合ビル計画、JR横浜駅からペデストリアンデッキで接続

アクセスランキングをもっと見る

page top