佐賀県の情報発信プロジェクト「サガプライズ!」がスタート、ゼクシィとのコラボ企画も 画像 佐賀県の情報発信プロジェクト「サガプライズ!」がスタート、ゼクシィとのコラボ企画も

インバウンド・地域活性

 佐賀県は15日、県内産業の活性化と同県の地方創生を目的とした情報発信プロジェクト「サガプライズ!」を発表した。首都圏を中心に県の魅力を全国へと発信し、その活動から得た知見を地域に還元させていく。

 一昨年から同県が実施している、企業・ブランドとのコラボレーションを行うプロジェクト「FACTORY SAGA」を発展させた「サガプライズ!」。今回、コラボレーション企画第一弾として、リクルート社の「ゼクシィ縁結び」「ゼクシィ恋結び」と共同し、地方創生を目的とした「佐賀 ご当地プロジェクト」を実施する。

 地方に関心のある首都圏在住の男女に対し、東京でのイベントを通じて佐賀県の人・文化・暮らしとの出会いを提供するという「佐賀 ご当地プロジェクト」。佐賀に関心を持って貰う事で、県産品の売上拡大や観光客の増加を見込んでいる。

 「サガプライズ!」について、山口祥義佐賀県知事は「企業やブランドなどとのコラボレーションにより、焼き物や食材、ものづくりなど、佐賀県の素晴らしい地域資源をまっすぐに伝えていきたい」とコメント。

 情報発信による知見、成功事例を地域にフィードバックさせる佐賀県の取り組み。他の自治体にも広がるような、新たな手法を構築できるか注目したい。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 川崎駅西口開発、オフィス棟とホテル棟を計画

    川崎駅西口開発、オフィス棟とホテル棟を計画

  2. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

    東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  3. [特Aをねらえ! 良食味米新事情] 14年産14銘柄 西日本の躍進目立つ

    [特Aをねらえ! 良食味米新事情] 14年産14銘柄 西日本の躍進目立つ

  4. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  5. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  6. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  7. 川崎・キングスカイフロント、客室200室のホテル建設!

  8. 羽田空港跡地第2ゾーン開発、計画概要を発表

  9. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  10. 虎ノ門・愛宕山開発計画、外国人も想定し国際的な居住空間へ

アクセスランキングをもっと見る

page top