3割強が「商品購入」「サービス利用」の利用――「メルマガ」に関する意識調査 画像 3割強が「商品購入」「サービス利用」の利用――「メルマガ」に関する意識調査

マネジメント

 今年6月で通算7回目となる「メールマガジンに関するアンケート調査」を、マイボイスコム株式会社が実施。15日に調査結果が発表された。

 1万1922件の回答が集まった今回の調査。「携帯やスマホで読んでいるメールマガジンのジャンル」に関する問いには「会員登録している会社やサービスなどからのお知らせ」が45.9%とトップだったものの、前回調査を行った2013年6月の52.5%と比べるとポイントを下げた。

 同様に「食・レストラン」(今回15.6%、前回20.3%)、「ショッピング」(今回13.0%、前回18.4%)といった商品の購買に関するメールマガジンは軒並みポイントを下げている。一方、前回より4.8%高い39.3%を獲得したのは、2位の「懸賞・プレゼント・キャンペーン」だった。

 また「ここ1年間に受信したメールマガジンに関する行動」についての問いでは、「メールマガジンに書かれたURLをクリックしてwebサイトを見たことがある」人が59.6%。「メールマガジンを読んだことがきっかけで、商品・サービスを購入・利用したことがある」人が32.7%。

 メールマガジンでマーケティングを行う企業にとって、2年前と比べ読者へのアプローチはやや困難になったものの、いまだビジネス活用の可能性はメールマガジンに残されている現状が見て取れる結果となった。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 新年・行政業界展望2…これからのゼネコン

    新年・行政業界展望2…これからのゼネコン

  2. レッドウッド・グループ、埼玉県で2件の新規開発を計画

    レッドウッド・グループ、埼玉県で2件の新規開発を計画

  3. 西日暮里駅前再開発、基本計画検討業務を公募

    西日暮里駅前再開発、基本計画検討業務を公募

  4. 超小型モビリティでまちおこし・新規事業を――国交省が補助金事業を公募

  5. 国交省、基礎杭の工事監理指針案、地盤情報や施工留意点の共有を

  6. 「歩切り」ほぼ根絶、11月時点で実施は3団体に、端数処理が焦点

  7. 外食業界最大級の展示会、東京ビッグサイトで8月に開催

  8. 日本コムシスがBEMS事業に参入

  9. 東京メトロ、日比谷線虎ノ門地区新駅で土木WTO入札公告

  10. 虎ノ門一丁目地区再開発、1月6日に都が組合設立を認可

アクセスランキングをもっと見る

page top