失敗に学べ! 経産省、中小企業の失敗事例集サイトを開設 画像 失敗に学べ! 経産省、中小企業の失敗事例集サイトを開設

マネジメント

 経済産業省は、中小企業が成長する契機となった貴重な失敗の事例をまとめたウェブサイト「ミエル☆ヒント~成功のカギ/ワナ~」を開設した。建設関係5社を含む計200社程度の事例を紹介。その中に隠された成長へのヒントやビジネスチャンスを「見える化」し、より多くの中小企業の成長を促すと同時に、地方創生にも役立てる狙いだ。
 建設関係で企業名を公表しているのは、建築工事の岩本組(東京都北区)、土木工事の尾鍋組(三重県松坂市)、設備工事の島根電工(松江市)、建築塗装の共栄塗装店(岡山県倉敷市)の4社。うち岩本組は、事前予測を上回る原材料費の高騰や人手の不足が続いた中で赤字案件が続出。反省点として外部環境に大きな変化が起こることも前提にした見積もりやリスクヘッジの必要性を挙げている。今回の取り組みは政府が進める成長戦略の一環。地方創生の主力となる中小企業の成長を促すため、失敗の中から成長のための具体的な方法を「見える化」する。

経産省/中小企業の失敗事例集サイト開設/業績成長のきっかけに

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. サントリーが「働きたい国内企業」1位に選出!評価の理由は…

    サントリーが「働きたい国内企業」1位に選出!評価の理由は…

  2. E&CSのレンズダンパーが耐震補強で初採用

    E&CSのレンズダンパーが耐震補強で初採用

  3. あなたの会社は大丈夫?従業員30人未満の企業に多い労働相談

    あなたの会社は大丈夫?従業員30人未満の企業に多い労働相談

  4. 【倒産情報】ものづくり日本大賞優秀賞のアジア技研、福岡地裁に民事再生法適用を申請――負債総額約8億円

  5. 人手不足で29社が倒産、後継者不在と求人難が中小企業経営の重要課題に

  6. 新国立競技場の事業者選定が大詰め、アスリートから意見聴取を開始

アクセスランキングをもっと見る

page top