香川県三豊市のエキストラバージンオリーブオイル「あかつき」 画像 香川県三豊市のエキストラバージンオリーブオイル「あかつき」

インバウンド・地域活性

香川県三豊市仁尾町の農家でつくる仁尾オリーブ生産組合が、耕作放棄地で栽培したオリーブを原料に商品化した食用油。

国際的な品評会「2015ロサンゼルス国際エキストラバージンオリーブオイル品評会」で銀賞を受けた。まろやかさと後口に辛味があるのが特徴で「焼きうどんにも合う日本人好みのオリーブオイル」とアピールする。182グラム入り大瓶が3840円(税別)、30グラム入り小瓶が926円(同)。問い合わせは同市内の産直市「さんさん市場仁尾」、(電)0875(82)3161。

エキストラバージンオリーブオイル「あかつき」 香川県三豊市

《日本農業新聞「e農net」》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 熊本地震で被災した阿蘇神社の復旧工事、楼門解体作業が大詰め

    熊本地震で被災した阿蘇神社の復旧工事、楼門解体作業が大詰め

  2. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  3. 名古屋? 自動車産業といえば広島! ――ひろしま自動車産学連携推進会議を設置

    名古屋? 自動車産業といえば広島! ――ひろしま自動車産学連携推進会議を設置

  4. 首都高・神奈川7号横浜北線が開通、新横浜~羽田空港が10分短縮!

  5. 名古屋市公会堂全面改修、16年度予算で債務負担行為設定へ

  6. 経産省、海外向け日本酒スマホアプリ…ラベル読み取りで情報表示

  7. 名古屋市が「ノリタケの森」開発で地区計画素案を受理、ノリタケら4社が共同提案

  8. ~規制緩和が生む新観光業:1~地方特化の通訳ガイドはじまる

  9. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  10. 越境ECから訪日客まで、中国人向けSNS戦略の落とし穴

アクセスランキングをもっと見る

page top