北九州市で地元企業と学生の交流イベント!仕事の魅力や働きがいを発信 画像 北九州市で地元企業と学生の交流イベント!仕事の魅力や働きがいを発信

人材

 北九州市は14日、地元企業と学生の交流イベント「『北九州ゆめみらいワーク』~わたしたちの“しごと”と“まなび”をかんがえよう~」の開催を発表した。日時は8月28日、29日の10時~18時。会場は西日本総合展示場の新館(北九州市小倉北区)。

 同イベントは、大学生、専門学校生、高校生、中学生、保護者、教員等を対象に実施。地元企業が出展し、学生等が仕事内容を聞いたり仕事体験を行うことで、仕事の魅力や働きがいを発見するきっかけづくりを目的とする。

 参加する学生等がどのように進学・就職すればよいかの進路選択に役立つことはもちろん、地元企業への関心を高めることで地元就職の促進も図る。学生等の夏休みを利用した注目のイベントだ。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?(第1回 状況編)

    旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?(第1回 状況編)

  2. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか/第3回 働き続けられる環境を整備する

    旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか/第3回 働き続けられる環境を整備する

  3. ~地元から日本を盛り上げるキーパーソン~普通の主婦から社長に――ダイヤ精機の改革と人材育成の極意に学ぶ(1)

    ~地元から日本を盛り上げるキーパーソン~普通の主婦から社長に――ダイヤ精機の改革と人材育成の極意に学ぶ(1)

  4. ~サテライトオフィスの利点:3~働き方改革をこの場所でトライする!

  5. 広島東洋カープ優勝のカギは中小企業的経営にあり。

  6. ~社歌コン 応募社の横顔:5~朝礼を変えたラップ社歌-岡山のOA販売

  7. ■ニュース深堀り!■変わる制度と環境、シニア人材雇用の企業事情

  8. 主要ゼネコンの入社3年以内の定着率、「満足」は・・・

  9. 【中小企業の『経営論』】第2回:「仕事は盗むもの」というだけで足りるのか

  10. 約7割が地方企業への転職OK! 東名阪の三大都市圏在住者調査

アクセスランキングをもっと見る

page top