健康食品の需要でシンガポールが日本を上回る!年間購入日は2万円以上に 画像 健康食品の需要でシンガポールが日本を上回る!年間購入日は2万円以上に

海外進出

 シンガポールのアジアリサーチ総研(-Asia Research Laboratory)は、18歳以上のシンガポール在住者205名を対象に「健康食品等に関する意識調査」を実施。その結果を発表した。

 健康食品等の購入で1日に使う金額を尋ねると、「1~2シンガポールドル」と「4シンガポールドル以上」が最多で19.02%。以下、「2~3シンガポールドル」が17.07%、「3~4シンガポールドル」が12.68%。1日平均は2.7シンガポールドルで、年間では974.9シンガポールドルとなった。

 1シンガポールドルを90円で換算した場合、974.9シンガポールドルは約8万7741円に相当する。同様の調査を日本で行うと年平均で5万4458円となり、シンガポールが年間で2万円以上も上回っていることがわかった。

 金額もさることながら、さらに興味深いのは「摂取している健康食品の中身・成分について、知識があり、理解してますか」という質問。シンガポールは「あまり理解していない」17.07%と「全く理解していない」10.73%の合計が27.8%だったのに対し、日本は46.2%と半数近くは理解度が低い。シンガポール人は内容を理解した上で使用する傾向が強いことから、健康食品等の販売先として魅力的と言えるだろう。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

    盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

  2. 【養殖モノを海外で売る!:3】狙うは富裕層、DHA強化ブリ

    【養殖モノを海外で売る!:3】狙うは富裕層、DHA強化ブリ

  3. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

    NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  4. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  5. ~Sakeの海外戦略:6~アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

  6. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  7. 駐車場ビジネスのアジア進出、伸びの高いジャカルタで始まる!

  8. セブンイレブンのベトナム1号店、24時間営業、オリジナルメニューも

  9. 労働力・生産性・賃金でみる東アフリカとアジア市場

  10. アジア6割、欧米4割「日本産緑茶を飲んだことがある」/海外市場の日本茶ニーズ

アクセスランキングをもっと見る

page top