病院への営業開拓ツールの最新版、東京商工リサーチ提供の病院情報「病院DB 2015」 画像 病院への営業開拓ツールの最新版、東京商工リサーチ提供の病院情報「病院DB 2015」

マネジメント

 東京商工リサーチは13日、病床数が20以上に及ぶ全国約8500件の病院情報を網羅したマーケティングデータベース「病院DB 2015」の提供を開始した。

 同データベースでは、病院名や住所、電話番号はもちろん、病床数、診療科目、代表者氏名、代表者役職を収録。自社のデータベースに取り込めば、取引先や営業先として病院を新規開拓する際のマーケティングツールとなる。

 登録情報は都道府県などの地域、病床数などを条件に抽出することが可能。ダイレクトメールの発送はもちろん、新規営業の効率化にも役立つ。収録情報数は関東の1都6県が2000件、関西の2府4県が1300件、その他が5200件。病床数別では20~50が1100件、51~100が2100件、101~200が2700、201以上が2600件となる。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 整理・整頓・清掃・清潔・しつけの徹底……「5S活動再挑戦プログラム」が登場

    整理・整頓・清掃・清潔・しつけの徹底……「5S活動再挑戦プログラム」が登場

  2. 中国語担当者がいない日本企業も「中国輸出ビジネス」が可能に

    中国語担当者がいない日本企業も「中国輸出ビジネス」が可能に

  3. 電子部品業界も注目するロボット市場

    電子部品業界も注目するロボット市場

  4. 【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(4)】番号制度の誤解と本質的な狙い

  5. 国交省、建設業版「生産管理モデル」構築、担い手施策の予算も

  6. 「給料・休日・希望」の新3Kを建設に…国交相と経団連懇談で

  7. 次期社長が見つかる? 後継者不在で悩む中小経営者向けに「後継者バンク」創設

  8. 収集・保管・届出にセキュアPC……富士通のマイナンバー対策

アクセスランキングをもっと見る

page top