静岡クラウンメロンカレー……分量の2割が高級メロン成分 画像 静岡クラウンメロンカレー……分量の2割が高級メロン成分

インバウンド・地域活性

静岡県西部の磐田、袋井、掛川の3市と、森町の生産者で組織する、静岡県温室農協クラウンメロン支所管内で生産された「アールス」系メロンを使った中辛レトルトカレー。1人前の分量の2割に、高級メロンとして知られる同支所管内産メロンの果肉や果汁が入っている。

香りを生かすため、利用するメロンは生食向けより熟成させ、果肉を裏ごしして入れている。パンやパスタとの相性も良いという。1パック(180グラム)550円(税別)。問い合わせは製造者の(株)いちまる(焼津市)、(電)054(628)4115。

静岡クラウンメロンカレー 静岡県

《日本農業新聞「e農net」》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 100km超走る! 埼玉県秩父市などで「トレイルラン」

    100km超走る! 埼玉県秩父市などで「トレイルラン」

  3. 公共工事激減でも建設業が元気なまち(岩手県紫波町)

    公共工事激減でも建設業が元気なまち(岩手県紫波町)

  4. 松江市、電気自動車で松江城の環境保全PR

  5. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  6. JR京葉線の海浜幕張~新習志野間に新駅。上下2階層の線路間ホーム

  7. 若者のクルマ離れ打開企画コンテスト最優秀賞決定、具体化も検討

  8. トヨタ下請企業の6割が増収、1年で16.7%増

  9. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

  10. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

アクセスランキングをもっと見る

page top