静岡クラウンメロンカレー……分量の2割が高級メロン成分 画像 静岡クラウンメロンカレー……分量の2割が高級メロン成分

インバウンド・地域活性

静岡県西部の磐田、袋井、掛川の3市と、森町の生産者で組織する、静岡県温室農協クラウンメロン支所管内で生産された「アールス」系メロンを使った中辛レトルトカレー。1人前の分量の2割に、高級メロンとして知られる同支所管内産メロンの果肉や果汁が入っている。

香りを生かすため、利用するメロンは生食向けより熟成させ、果肉を裏ごしして入れている。パンやパスタとの相性も良いという。1パック(180グラム)550円(税別)。問い合わせは製造者の(株)いちまる(焼津市)、(電)054(628)4115。

静岡クラウンメロンカレー 静岡県

《日本農業新聞「e農net」》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 首都高大規模更新、1号羽田線更新工事発注先は大林組JVに……技術審査・価格交渉方式初適用

    首都高大規模更新、1号羽田線更新工事発注先は大林組JVに……技術審査・価格交渉方式初適用

  2. 東海環状道・岐阜山県トンネルが起工

    東海環状道・岐阜山県トンネルが起工

  3. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

    成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  6. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  7. みなとみらい21の大規模複合ビル計画、JR横浜駅からペデストリアンデッキで接続

  8. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  9. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

  10. CSRの時代的要請に企業はどう応えればいいのか?

アクセスランキングをもっと見る

page top