起業家、企業支援家、金融、行政関係者が集まり秋田の未来を語る「あきた起業フォーラム」開催 画像 起業家、企業支援家、金融、行政関係者が集まり秋田の未来を語る「あきた起業フォーラム」開催

インバウンド・地域活性

 TOHOKU 2020 PROJECTを運営する東北プリントワールドが、7月25日に秋田の起業家と全国の起業支援家を集めたイベント「あきた起業フォーラム」を開催する。参加費は無料。

 あきた起業フォーラムは、秋田での起業を通じて経済や食農などの活性化、地域の未来を考えるイベント。Share Village Project村長でkedama inc.代表取締役の武田昌大氏による「農業と移住、新たな挑戦。」をテーマにした講演や、「秋田の未来は、自分たちでつくる。」をテーマにしたパネルディスカッションなどが行われる。また、あきた舞妓による観光活性化を目指す女性起業家の登壇、あきた舞妓の踊りといったプログラムも。起業家や起業を考えている人に加え、行政関係者や金融機関関係者が集まることで、交流や創業のきっかけとなることを狙う。

 会場は秋田市文化会館。参加人数は100名で、ウェブサイトから参加申し込みを受け付ける。

 TOHOKU 2020 PROJECTでは、こうしたイベントなどを通じ、東北に1万人の雇用創出を目指している。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  2. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  3. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  4. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  5. 【田舎にもっと外貨を!:4】農泊参入の最大のチャンスは今

  6. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  7. 東京五輪組織委が有明体操競技場を新築へ

  8. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  9. ふるさと納税返礼品でのお米、8割増の2.4万トンに。銘柄PRに活用

  10. 首都高・神奈川7号横浜北線が開通、新横浜~羽田空港が10分短縮!

アクセスランキングをもっと見る

page top