【文具・紙製品展 Vol.4】200万本売れたヒット商品――折れないシャープペン 画像 【文具・紙製品展 Vol.4】200万本売れたヒット商品――折れないシャープペン

イベント

 昨年11月に発売したゼブラの「DelGuard(デルガード)」。よく折れるシャープペンの芯にイライラした経験を持つ人も多いことだろうが、同製品は「もう、折れない」をうたい文句にしている。

 たて方向に対しては、ペン先の上部スプリングが筆圧を吸収し、芯を上方向に逃して折れるのを防ぐ。と同時に、斜め方向には、下部スプリングも筆圧を吸収。先端が飛び出して、芯をガードする役目を果たす。

 同社広報によると、11月の販売開始以来現在までで200万本を突破。年間100万本売れればヒット商品と言われているジャンルで、シャープペンとしては450円という高い値付けにもかかわらず売れ続けている注目商品だ。現在6色のバリエーションがあるが、このバリエーションも今後増やしていくかも、と話している。

【文具・紙製品展 Vol.4】まさにヒット商品!200万本を突破した折れないシャープペン

《RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. Googleが考える“現場力を支える”AIの未来/Japan IT Week

    Googleが考える“現場力を支える”AIの未来/Japan IT Week

  2. 光るドレスの電気回路は接着剤! セメダインの導電ペースト/ウェアラブルEXPO

    光るドレスの電気回路は接着剤! セメダインの導電ペースト/ウェアラブルEXPO

  3. サービス業の人材不足をAIとロボットで乗り切る/Japan IT Week

    サービス業の人材不足をAIとロボットで乗り切る/Japan IT Week

  4. スマホでのSNSをいかに集客、購買につなげるか?/販促ワールド

  5. 熱狂的ファンを生み出すヤッホーの戦略とは?/熱狂ブランドサミット2017

  6. 先進的な取り組みが次々と登場、IoTがもたらす未来とは?

  7. IoTは低コスト・低リスクの「スモールスタート」から!/ワイヤレスジャパン

  8. 【農業ワールド:2】積載UPと自動操縦で効率化!農業ドローン

  9. 【新電力EXPO】コストはリチウムの半額、1家1工場ごとに蓄電池のある未来

  10. 【日本経営品質賞:2】携帯販売店の人を育てるコンサルタント

アクセスランキングをもっと見る

page top