テンプル大学ジャパンキャンパスが小~高校生向け夏限定集中プログラムを実施 画像 テンプル大学ジャパンキャンパスが小~高校生向け夏限定集中プログラムを実施

海外進出

 テンプル大学ジャパンキャンパスが、夏休みに小・中・高校生を対象とした短期集中英語プログラムを提供する。中学1年生と小学5、6年生用は、それぞれ美術、科学、算数など学校の科目をテーマに英語で学ぶプログラムとなっており、同大学の経験豊かな講師と多様な国籍・文化背景を持つ学生アシスタントが児童・生徒の「夏の学び」を全面的にサポートし、日本にいながらアメリカの授業を体感できる。詳細、申し込みは同大学HPを確認のこと。
   
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

    NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  2. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  3. シンガポールは日本企業のどこに「ベスト」を見ているのか?

    シンガポールは日本企業のどこに「ベスト」を見ているのか?

  4. 【越境ECを地方から:2】相手国を知る/ユーザー目線でわかりやすく

  5. 外国人に人気の日本食はラーメンではなく…鮮度で売れる食材は?

  6. 【越境ECを地方から:1】最小の資金&手間で、作務衣を世界へ

  7. 豪州産牛肉がEPAでシェア拡大、米国産の2倍近くに

  8. 楽天がマレーシアのマーケットプレイスを3月で閉鎖

  9. スズキ GSX250R、中国では即900台売れた!

  10. ミャンマーから日本への輸送日数1週間短縮 南海通運

アクセスランキングをもっと見る

page top