お中元ビジネスに追い風!予算5000円台が5年前よりも増加、「おとりよせネット」調べ 画像 お中元ビジネスに追い風!予算5000円台が5年前よりも増加、「おとりよせネット」調べ

ライフ

 お取り寄せの口コミポータルサイト「おとりよせネット」を運営しているアイランドは7日、同サイトユーザーを対象にお中元に関するアンケート調査を実施した。調査期間は5月28日~6月8日。

 調査の結果、お中元を贈る予定があると回答した割合は過半数となる59.2%。お中元の購入時期は7月上旬までが73%を占めた。お中元1件当たりの商品予算は、最多が3000円台の42.2%、次いで5000円台が32.4%、その次は4000円台が14.3%だった。

 これを2010年の同様調査の結果と比較すると、順位に変動がないものの、割合は3000円台が45.8%、5000円台が24.4%、4000円台が20.2%となる。この5年間で3000円台は3.6ポイント、5.9ポイントのマイナスとなった一方で、5000円台は8ポイントも増加した。10年に比べて今年はより高額商品のほうが売れる傾向にあると言えるだろう。

 なお、その他のアンケート項目として、お中元を贈る相手は「両親・兄弟」が43.8%、「親戚」が43.2%、「義理の両親」が27.9%。お中元の購入先は「デパート・百貨店」が56.5%、「楽天/Yahoo!などのモール内ショップ」が29.2%、「スーパー・ショッピングセンター」が27.9%。お中元の商品は「ビール・ワイン・お酒」が33.3%、「洋菓子」が31.4%、「ハム・ソーセージ」が19.7%という結果となっている。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

ライフ アクセスランキング

  1. 首都高中央環状線 小菅出口が長期通行止め――出口移設のため8月24日から翌年9月末まで

    首都高中央環状線 小菅出口が長期通行止め――出口移設のため8月24日から翌年9月末まで

  2. 購入者の2人に1人が意識するトクホ! 割高感を克服すれば売れる?

    購入者の2人に1人が意識するトクホ! 割高感を克服すれば売れる?

  3. スポーツ庁発足に向け「学校健康教育課」が移転

    スポーツ庁発足に向け「学校健康教育課」が移転

  4. ニンニク、らっきょう、ごぼう…ヒットのキーワードは「黒」

  5. 企業や自治体が遺伝子検査を健康推進に活用する時代……MY CODE

  6. 厚労省が建設業団体に交通事故死の防止要請、現場~事務所往復時の発生が大半

  7. 空き家の再生ビジネスに商機あり!? 調査「実家が空き家になったらどうする」

  8. 【流通ウォッチ】「袋詰め」鶏肉がトレーなしで採用広がる、エコと販促の一手

  9. 現場の悩みから恋の話まで!? 施工管理技士専門SNSが誕生

  10. 果汁、バニラ…ジュース感覚で豆乳飲料 多彩な商品で若年層に訴求

アクセスランキングをもっと見る

page top