大企業が中小企業パートナーを探す――グッド・ビジネス・ニッポン説明会がスタート 画像 大企業が中小企業パートナーを探す――グッド・ビジネス・ニッポン説明会がスタート

インバウンド・地域活性

 大企業が、自社プロジェクトに製品や技術を提供してくれるパートナーを募集するプロジェクト「グッド・ビジネス・ニッポン」。6日、その募集プロジェクトの説明会が開催された。

 グッド・ビジネス・ニッポンは、中小企業や小規模事業者が展示会やマッチングイベントで自らの製品やスキルを広くアピールするのではなく、大企業が進める新しいビジネスやプロジェクトのパートナー募集に応募する形で、両者のビジネスを支援し、新しい価値を生み出すことを目指している。

 今回パートナーを公募するプロジェクトは12。対象は中小企業基本法に基づく中小企業・小規模事業者ならだれでも応募できる。説明会では、各プロジェクトの代表者が、その概要、どんな技術やスキルが必要なのかを集まった事業者にプレゼンする。まずは東京からスタートするが、7月21日までの間に、札幌、大阪、福岡でも同様な説明会が予定されている。

 プロジェクトに対する企業のエントリーは10月2日まで行われ、11月には選ばれたパートナー企業とプロジェクトスポンサーである企業との「パートナーズミーティング」が行われる。

 6日の東京説明会には、中小企業庁 事業環境部 企画課 調査室室長 伊奈友子氏が挨拶を行い、「グッド・ビジネス・ニッポンは、大企業と中小企業がおたがいパートナーとして、相互に補完しあうチームとして両者の新しい関係が築けるものと思います。」と語り、同庁としても初めての取り組みに期待を寄せていた。

 なお、応募される12のプロジェクト:スポンサー企業は以下のとおり。

・JAPAN VALUEモノづくりカタログプロジェクト:乃村工藝社
・Samurai Styleサムライグッズ販売プロジェクト:日本ユニシス
・FDS(Froebel Design Standard)商品開発プロジェクト:フレーベル館
・ディズニー<ジャパンクラシック>シリーズプロジェクト:ディズニー
・いきいきシニアライフ共想プロジェクト:大日本印刷
・IoT時代の新しい防災・監視サービス開発プロジェクト:日本ユニシス
・ルナウェアインバウンド促進プロジェクト:コドモエナジー
・EVスマートモビリティ・プロジェクト:JTB
・コンビニコンテンツプリントサービス「らいぷろ」プロジェクト:日本ユニシス
・東北復興・農業トレーニングセンタープロジェクト:キリン
・丸の内朝大学 朝グッズ開発プロジェクト:丸の内朝大学
・Peace Kitchenプロジェクト:PeaceKitechen
《HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 越境ECから訪日客まで、中国人向けSNS戦略の落とし穴

    越境ECから訪日客まで、中国人向けSNS戦略の落とし穴

  3. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  4. 【コト消費化するインバウンド:1】料理教室で和食体験!

  5. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  6. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  7. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  8. 【ご当地キャラの仕掛人に訊く!】地域マスコットから国民キャラへ――ぐんまちゃん

  9. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  10. 大阪、2025年の万博候補地を夢洲に集約。カジノを含む統合型リゾートも

アクセスランキングをもっと見る

page top