ご当地ガイドブック「カンパイ!広島県」品切れ続出で5万部増刷 画像 ご当地ガイドブック「カンパイ!広島県」品切れ続出で5万部増刷

インバウンド・地域活性

 ロックバンド・ユニコーンの奥田民生を表紙に起用した広島県の無料ガイドブック「カンパイ!広島県」が、品切れ続出の反響を受け5万部の増刷を決定。23日に配布再開することがわかった。

 「カンパイ!広島県」は表紙及および巻頭頁で広島県出身のアーティストである奥田を起用し、「カンパイ!」というテーマに沿って467件の多彩な情報が120ページにわたって掲載されている。

 10万部の発行を発表し、今年5月に特設WEBサイトで予約開始されたが、わずか45分で受付分3000部が品切れとなった。その後も全国で配本を行ってきたが、各施設で品切れが続出。これにともない、5万部の増刷を決定した。

奥田民生が表紙の広島県ガイドブック、品切れで5万部増刷へ

《花》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 共通する事業理念で汚泥処理からダチョウ飼育まで…周南市のある会社の取り組み

    共通する事業理念で汚泥処理からダチョウ飼育まで…周南市のある会社の取り組み

  2. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  3. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  4. CSRの時代的要請に企業はどう応えればいいのか?

  5. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  6. モノづくり女子に興味がある人は集まれ! 愛知県が1月23日に座談会開催

  7. 福岡県嘉麻市の庁舎建設基本計画策定業務、福岡県建設技術情報センターに

  8. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  9. 国交省、許可業種に加わる「解体工事業」経審改正で意見聴取

  10. 戸越五丁目19番地区再開発/18年3月の都市計画決定を目指す

アクセスランキングをもっと見る

page top