ご当地ガイドブック「カンパイ!広島県」品切れ続出で5万部増刷 画像 ご当地ガイドブック「カンパイ!広島県」品切れ続出で5万部増刷

インバウンド・地域活性

 ロックバンド・ユニコーンの奥田民生を表紙に起用した広島県の無料ガイドブック「カンパイ!広島県」が、品切れ続出の反響を受け5万部の増刷を決定。23日に配布再開することがわかった。

 「カンパイ!広島県」は表紙及および巻頭頁で広島県出身のアーティストである奥田を起用し、「カンパイ!」というテーマに沿って467件の多彩な情報が120ページにわたって掲載されている。

 10万部の発行を発表し、今年5月に特設WEBサイトで予約開始されたが、わずか45分で受付分3000部が品切れとなった。その後も全国で配本を行ってきたが、各施設で品切れが続出。これにともない、5万部の増刷を決定した。

奥田民生が表紙の広島県ガイドブック、品切れで5万部増刷へ

《花》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 白金高輪駅近くで、新たな再開発計画、街づくりに向けた動き活発化

    白金高輪駅近くで、新たな再開発計画、街づくりに向けた動き活発化

  2. 日本油脂王子工場跡地開発(東京都北区)、ホームセンターのLIXILビバが参画

    日本油脂王子工場跡地開発(東京都北区)、ホームセンターのLIXILビバが参画

  3. ~インバウンド向けホステル浸透中!:3~開業リフォームに使える補助制度

    ~インバウンド向けホステル浸透中!:3~開業リフォームに使える補助制度

  4. JR京葉線の海浜幕張~新習志野間に新駅。上下2階層の線路間ホーム

  5. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

  6. 老朽化進むJR茨木駅西口の再開発、まちづくり協議会設立へ

  7. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  8. 東京・泉岳寺駅周辺再開発、17年度に基本設計着手

  9. 広島県らサッカースタジアム建設構想/3候補地比較検討、中央公園広場が事業費最小

  10. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

アクセスランキングをもっと見る

page top