女性が働きやすい職場、管理職の意識改革――静岡市がアドバイザーを無料派遣 画像 女性が働きやすい職場、管理職の意識改革――静岡市がアドバイザーを無料派遣

マネジメント

 静岡市が女性の活躍応援プロジェクトを開始。静岡市内の事業者を対象に女性活躍推進アドバイザーを無料派遣する。派遣は先着4社までで、7月9日から申し込み受け付けを開始する。

 アドバイザー派遣は女性社員が働きやすい環境の整備や、女性の活躍を促すために何をすべきかなどを、企業に直接アドバイザーが訪問して助言するもの。具体的施策や管理職の意識改革の指導のほか、社内の女性リーダーへのコーチングといった要望にも対応する。

 希望する企業は派遣可能日の中から希望日を選び、具体的にアドバイスを受けたい内容とともに申し込みを行う。

 また、市では女性が活躍する組織の作り方をテーマにした無料セミナーも開催。8月25日と9月29日の2回で、サイコム・ブレインズの専務取締役・太田由紀氏が講演する。参加対象者は市内の経営者や人事労務担当者で、定員は各回30名。1回のみの受講も可能だが、両日の参加を推奨している。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 三井不動産レジデンシャルら3社、横浜市中区に58階建て複合ビル計画

    三井不動産レジデンシャルら3社、横浜市中区に58階建て複合ビル計画

  2. コベルコ建機社長に神戸製鋼所代表取締役副社長・楢木一秀氏

    コベルコ建機社長に神戸製鋼所代表取締役副社長・楢木一秀氏

  3. 東京都が「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の実施方針を公表

    東京都が「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の実施方針を公表

  4. ECサイトと実店舗のデータを相互に活用、購買意欲の喚起を図る

  5. 国交省、「担い手3法」の取り組み状況をHPで紹介

  6. 【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(4)】番号制度の誤解と本質的な狙い

  7. 民事再生法を申請した企業の存続率は4割弱……申請企業の約1/4が製造業

  8. 週休2日モデル工事、15年度は60件程度、国交省が課題・解決策へ

  9. 「予約忘れ」も理由の8.9%――店舗を悩ませる「予約キャンセル」の調査結果発表

  10. 【展望2016・下】ゼネコン、担い手確保が最重要課題/協力会と一体で取り組み

アクセスランキングをもっと見る

page top