観光バス・営業車・トラック輸送への影響大かーー千葉県道路公社が7路線を夏季無料開放 画像 観光バス・営業車・トラック輸送への影響大かーー千葉県道路公社が7路線を夏季無料開放

インバウンド・地域活性

 千葉県道路公社は、7月1日~9月30日の92日間、同社が管理する有料道路の通行料金を終日無料とする「夏期無料開放キャンペーン」を実施する。無料となるのは、東総有料道路や鴨川有料道路、千葉外房有料道路など全7路線。

 夏期無料開放キャンペーンは、千葉県道路公社が管理する有料道路(東総有料道路、鴨川有料道路、千葉外房有料道路、東金九十九里有料道路、利根かもめ大橋有料道路、銚子連絡道路、九十九里有料道路)全7路線。すべての車種が終日無料となる。

 なお、房総スカイライン有料道路は、片側交互通行が必要なことから無料開放措置を継続している。首都高速道路やNEXCO東日本が管理する道路は対象外となる。

◆夏期無料開放キャンペーン
無料期間:2015年7月1日~9月30日(92日間)
無料となる有料道路:東総有料道路、鴨川有料道路、千葉外房有料道路、東金九十九里有料道路、利根かもめ大橋有料道路、銚子連絡道路、九十九里有料道路(全7路線)
対象:すべての車種

千葉県道路公社、東総有料道路など全7路線を夏期無料開放

《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その4

    富裕層インバウンドの法則その4

  2. 1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

    1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. 富裕層インバウンドの法則その2

  5. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

  6. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  9. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  10. “派手好き”インバウンド、演出の工夫を探る!

アクセスランキングをもっと見る

page top