「生産性・付加価値はまだ上がる」――滋賀県人材育成スクールが開講記念講演 画像 「生産性・付加価値はまだ上がる」――滋賀県人材育成スクールが開講記念講演

インバウンド・地域活性

 滋賀ものづくり経営改善センターは7月16日、「滋賀ものづくり経営改善インストラクター養成スクール」のキックオフ講演を行う。会場はピアザ淡海ピアザホールで、開催は14時から。

 滋賀ものづくり経営改善センターは今年4月、滋賀県産業支援プラザに設置された機関。県内のものづくりを担う人材育成を目的としている。センターの取り組みの柱として、県内企業の現場責任者や幹部候補者らを対象にした滋賀ものづくり経営改善インストラクター養成スクールを9月から開講する。東京大学ものづくり経営研究センターものづくりインストラクタースクール修了者などが講師となり、座学と現場実習を通じて体系的なものづくりの知識、戦略を身につけてもらう狙いだ。

 今回の講演は、同スクールの開講記念イベント。東京大学大学院教授の藤本隆宏氏を招き、「生産性・付加価値はまだまだ上がる!良い流れが企業を変える!現場発のものづくり地域戦略」をテーマに講演を行う。先着制で定員は200名。申し込みは7月13日まで。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【東北の農林水産業は復活する!】最新設備で生まれ変わる水産加工ビジネス、気仙沼復興の今

    【東北の農林水産業は復活する!】最新設備で生まれ変わる水産加工ビジネス、気仙沼復興の今

  2. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

    名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

  3. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

    なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  4. 羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ

  5. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発、各社の戦略は?

  6. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  7. リニア新幹線の「神奈川県駅」(仮称)、地下3層構造

  8. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  9. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  10. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

アクセスランキングをもっと見る

page top