伝統工芸品職人にマーケティングや商品開発ノウハウ伝える、経産省主催の人材育成講座開催 画像 伝統工芸品職人にマーケティングや商品開発ノウハウ伝える、経産省主催の人材育成講座開催

インバウンド・地域活性

 経済産業省が伝統工芸品の職人を対象に、人材育成講座「伝産アカデミー2015」を開催する。マネジメントやマーケティングなどをテーマに、8月から12月までに計4回を予定。

 同講座は15年以上のキャリアを持つ伝統工芸品職人を対象にしたもの。再評価が進む職人の手業による伝統工芸品を、クールジャパンの核としてブランド化することが目的だ。

 伝統工芸品産業は、需要の低迷や新たな商品、市場開発の遅れから1975年をピークに企業や従業員が減少してきた。そこで、職人自身に流通や経営、販路拡大、商品開発といった知識を身につけてもらい、産業としての再生と発展を目指す。

 講座は8月8日・9日、9月5日・6日、10月3日・4日、12月12日・13日の計4回開催。マネジメントやデザインなどのプロフェッショナルを講師として迎え、そのノウハウを伝える。会場は経産省を予定しており、参加費は無料。定員は40名となっており、参加申し込みは7月17日の正午まで。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

    大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

  2. 川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

    川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

  3. 相次ぐ新設バスターミナル。FIT化進展への対応は十分か?

    相次ぐ新設バスターミナル。FIT化進展への対応は十分か?

  4. 北海道と札幌市、新幹線札幌駅の「大東案」に難色か/札幌市長「一度消した話」

  5. 20政令指定都市、18年度予算案/街づくりなど戦略的投資に積極的

  6. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  7. 千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置

  8. 「コナミクリエイティブセンター銀座」、スマホ向けゲームの開発拠点に!

  9. ~リピーターを呼ぶお土産、強さの秘訣:2~バリ勝男クン。

  10. 埼玉を日本一の「うどん県」に! 製麺量2位/狙え、香川超え!

アクセスランキングをもっと見る

page top