岡山県のITコンサル企業が県内の中小企業を対象にマイナンバー制対策サービスを開始 画像 岡山県のITコンサル企業が県内の中小企業を対象にマイナンバー制対策サービスを開始

制度・ビジネスチャンス

 岡山県岡山市でITコンサルタントを手掛けるリムゲイトが、県内の中小企業をターゲットにしたマイナンバー対策サービスを開始した。原則として100名以下の企業を対象にする。

 マイナンバーは今年10月から通知が始まり、2016年1月以降に運用がスタートする。これに伴って企業でも対応が必要となるが、運用体制の構築など対応の遅れが懸念されている。

 リムゲイトのサービスは、対応士業者の紹介などを含め、7月から12月にかけての仕組みづくりや社内研修と来年1月以降の運用支援を行うもの。ルール作成と必要に応じたソリューション導入などを行う。

 価格は規模や内容などに応じて決定。原則として100名以下の中小企業が対象だが、100名以上の企業に関しても相談に応じる。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

    原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

  2. 東京都/入札契約制度改正/予定価格の事後公表原則化、JV結成義務を撤廃

    東京都/入札契約制度改正/予定価格の事後公表原則化、JV結成義務を撤廃

  3. 【倒産情報】アートヴィレッヂ民事再生法適用申請――負債総額39億8000万円

    【倒産情報】アートヴィレッヂ民事再生法適用申請――負債総額39億8000万円

  4. 住友林業が都市部の木質ビルで攻勢。中高層に照準、受注高100億円を目標

  5. 「2017年版 中小企業白書」と、創業支援策の課題(前編)

  6. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  7. 【対談】TPPで変わる著作権、アニメや漫画の現場はどう変わる?

  8. 自転車活用法、ビジネスにどう活かす?

  9. 中国で芽生えはじめた中古車ビジネスの今

  10. 野菜ペンが人気! 季節の旬に合わせたアイディア商品

アクセスランキングをもっと見る

page top