スポーツ参加率、今年の1位は青森・新郷村 画像 スポーツ参加率、今年の1位は青森・新郷村

インバウンド・地域活性

 毎年5月の第4水曜日に、学校や職場などさまざまな場所で15分間以上、スポーツをした大人、子どもの割合を自治体別に競い合う「チャレンジデー」(笹川スポーツ財団主催)が5月27日に全国で行われ、集計結果がまとまった。

 参加率が最も高かったのは、青森県新郷村で、117%に達した。同村は例年、チャレンジデー当日に、さまざまなスポーツイベントを開催。村外から参加者がある。今回も住民登録した村民の数を上回る参加があった。昨年は岡山県新庄村が101.8%で最も高く、新郷村は101.2%で2位だった。

 今回は130の自治体が参加。人口規模が近い2つの自治体が組になり参加率を競い合った。負けた自治体は勝った自治体の旗を庁舎に掲揚する決まりがある。今回参加した自治体全体の平均参加率は52.7%だった。
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

    ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  2. 空き家シェアで“周南版トキワ荘”が誕生! シバザクラがきっかけ

    空き家シェアで“周南版トキワ荘”が誕生! シバザクラがきっかけ

  3. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

    札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  4. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  5. これぞドローンの正しい使い方!……鹿児島の魅力を空撮したプロモーションムービー公開

  6. 北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

  7. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  8. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  9. 「コナミクリエイティブセンター銀座」、スマホ向けゲームの開発拠点に!

  10. 大阪市福島区に12階建て複合ビル、宿泊主体型ホテルも

アクセスランキングをもっと見る

page top