子ども見学デー、中央省庁に続き教委や国立大学も実施を 画像 子ども見学デー、中央省庁に続き教委や国立大学も実施を

イベント

 勤務時間帯に文科省など中央省庁を子ども向けに開放し、各省庁について理解を深めてもらう「子ども見学デー」が今年も7月29、30の両日に行われる。

 業務説明や、省内の見学ができるほか、文科省はこれまで、科学実験ショーなどを実施してきた。主に小・中学生、未就学の子どもを対象とし、保護者が同伴するよう求めている。加えて、都道府県教委や国立大学にも同様の事業を実施するよう要請。実施状況を集約し、公表する。
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 【CHOフォーラム】企業価値向上に向けたCHO構想の実践

    【CHOフォーラム】企業価値向上に向けたCHO構想の実践

  2. 【農業ワールド:3】農業カリスマが説く、最強の農家の作り方!

    【農業ワールド:3】農業カリスマが説く、最強の農家の作り方!

  3. ウェアラブルの未来へ……最新端末と技術を展示する「ウェアラブルEXPO」が開幕

    ウェアラブルの未来へ……最新端末と技術を展示する「ウェアラブルEXPO」が開幕

  4. 【新電力EXPO】コストはリチウムの半額、1家1工場ごとに蓄電池のある未来

  5. 今年度の「そろばん日本一」が決定

  6. 【農業ワールド】農薬を散布できる自動飛行型ドローンが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top