「世界が知らないニッポン」を発見・配信するサイト「NIPPON QUEST」を経産省がスタート 画像 「世界が知らないニッポン」を発見・配信するサイト「NIPPON QUEST」を経産省がスタート

インバウンド・地域活性

 1日、経済産業省は“世界が知らない日本のふるさと名物を、地域発で世界へ発信する”ウェブサイト 「NIPPON QUEST(ニッポン クエスト)」をスタートすると発表した。

 クールジャパンによる地域活性化の推進を目的として「ふるさと名物」を通じて地域が主体となった提案を促し、日本各地の地域資源としての「ふるさと名物」を国内外に情報発信していくという 「NIPPON QUEST」。

 同サイトでは「ふるさと名物」を「モノ」「食」「アクティビティ」の3つのカテゴリーにを分類し、個人・法人問わず「ふるさと名物」情報を投稿できる機能を設置。投稿に対し、閲覧者が「体験した!」「体験したい!」という物に投票し、コメントを書き込めるシステムとなっている。

 また、日本語での投稿を、英語ほか多くの言語に翻訳し他国語で検索する事が可能で、閲覧者から人気の高い「ふるさと名物」は独自のアルゴリズムで点数化してランキング表示するという。

 8月11日のサイトオープンを予定している同サイトだが、7月1日から事前投稿の募集を始めている。

 世界に向けて、日本の地域の魅力を発信する「NIPPON QUEST」。地方が活力を得るきっかけとなる盛り上がりに期待したい。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. “「ななつ星」の産みの親”JR九州・唐池恒二会長が語る「ビジネスと『気』」

    “「ななつ星」の産みの親”JR九州・唐池恒二会長が語る「ビジネスと『気』」

  2. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  3. 【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

    【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

  4. 武蔵小金井駅南口再開発、総延べ約11万平方メートルのツインタワービル建設

  5. 日本武道館、増築・改修へ実施設計着手/20年東京五輪で柔道、空手の試合

  6. 地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

  7. 熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

  8. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  9. 和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

  10. 飯田橋駅を改良工事、ホームの隙間など安全対策

アクセスランキングをもっと見る

page top