「世界が知らないニッポン」を発見・配信するサイト「NIPPON QUEST」を経産省がスタート 画像 「世界が知らないニッポン」を発見・配信するサイト「NIPPON QUEST」を経産省がスタート

インバウンド・地域活性

 1日、経済産業省は“世界が知らない日本のふるさと名物を、地域発で世界へ発信する”ウェブサイト 「NIPPON QUEST(ニッポン クエスト)」をスタートすると発表した。

 クールジャパンによる地域活性化の推進を目的として「ふるさと名物」を通じて地域が主体となった提案を促し、日本各地の地域資源としての「ふるさと名物」を国内外に情報発信していくという 「NIPPON QUEST」。

 同サイトでは「ふるさと名物」を「モノ」「食」「アクティビティ」の3つのカテゴリーにを分類し、個人・法人問わず「ふるさと名物」情報を投稿できる機能を設置。投稿に対し、閲覧者が「体験した!」「体験したい!」という物に投票し、コメントを書き込めるシステムとなっている。

 また、日本語での投稿を、英語ほか多くの言語に翻訳し他国語で検索する事が可能で、閲覧者から人気の高い「ふるさと名物」は独自のアルゴリズムで点数化してランキング表示するという。

 8月11日のサイトオープンを予定している同サイトだが、7月1日から事前投稿の募集を始めている。

 世界に向けて、日本の地域の魅力を発信する「NIPPON QUEST」。地方が活力を得るきっかけとなる盛り上がりに期待したい。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  2. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

    岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  3. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

    仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  4. 京都市で歴史的建造物の曳家工事を公開、100年前のレンガ建物が元の位置に!

  5. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

  6. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  7. 造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

  8. 公共工事激減でも建設業が元気なまち(岩手県紫波町)

  9. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  10. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(1)

アクセスランキングをもっと見る

page top