原油安は業績にほぼ影響なし、しかし円安のマイナス影響がじわり……中小企業調査にて 画像 原油安は業績にほぼ影響なし、しかし円安のマイナス影響がじわり……中小企業調査にて

マネジメント

 日本政策金融公庫 総合研究所は3月中旬、中小企業を対象に「円安・原油安の影響に関する調査」を実施。その結果、2014年秋以降の円安が業績に「プラスの影響」を与えたという企業の割合が11%であるのに対し、「マイナスの影響」は42.3%にのぼった。

 円安のマイナス影響として最も多かったのは「輸入品・原材料の仕入価格が上昇し、利益が減少」の47.8%で、次に多かったのは「燃料・エネルギー価格の上昇により、利益が減少」の32.5%。以下、「仕入価格の上昇で取引先の業績が悪化し、売上が減少」と「物価上昇による消費減退の影響で、売上が減少」がともに10.1%で続く。

 円安への対処方法を尋ねると、「業務効率化等でコストを削減し、利益を確保」が30.4%、「コスト上昇分を販売価格に転嫁」が25.3%であったものの、「特になし」も36.6%にのぼった。

 また、原油安については、「プラスの影響が大きい」は28.5%、「トントン」が9.9%、「影響はほとんどない」が55.8%を占め、「マイナスの影響が大きい」はわずか5.8%。原油安よりも円安に頭を悩まされている中小企業の現状がうかがえる。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. シェアビジネスを変える…運送会社と軽トラ便の即時マッチングサービス

    シェアビジネスを変える…運送会社と軽トラ便の即時マッチングサービス

  2. 【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(4)】番号制度の誤解と本質的な狙い

    【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(4)】番号制度の誤解と本質的な狙い

  3. 「『チーズのこえ』伝えたい」…北海道の酪農家らが出資する都内のチーズ専門店

    「『チーズのこえ』伝えたい」…北海道の酪農家らが出資する都内のチーズ専門店

  4. 佐藤工業、宮本雅文代表取締役専務の社長昇格を発表

  5. 運送事業者向け睡眠時無呼吸症候群対策マニュアルを改定…国交省

  6. 鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

  7. 以前の日本と同じ、中国の自動車アフターマーケット市場は必ず来る!…テイン市野社長

  8. 下請への代金支払い違反の39.7%が「遅延」、36.5%が「減額」

  9. 国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

  10. 小規模企業でも高品質の広告戦略を!無料セミナー、都内で開催

アクセスランキングをもっと見る

page top