原油安は業績にほぼ影響なし、しかし円安のマイナス影響がじわり……中小企業調査にて 画像 原油安は業績にほぼ影響なし、しかし円安のマイナス影響がじわり……中小企業調査にて

マネジメント

 日本政策金融公庫 総合研究所は3月中旬、中小企業を対象に「円安・原油安の影響に関する調査」を実施。その結果、2014年秋以降の円安が業績に「プラスの影響」を与えたという企業の割合が11%であるのに対し、「マイナスの影響」は42.3%にのぼった。

 円安のマイナス影響として最も多かったのは「輸入品・原材料の仕入価格が上昇し、利益が減少」の47.8%で、次に多かったのは「燃料・エネルギー価格の上昇により、利益が減少」の32.5%。以下、「仕入価格の上昇で取引先の業績が悪化し、売上が減少」と「物価上昇による消費減退の影響で、売上が減少」がともに10.1%で続く。

 円安への対処方法を尋ねると、「業務効率化等でコストを削減し、利益を確保」が30.4%、「コスト上昇分を販売価格に転嫁」が25.3%であったものの、「特になし」も36.6%にのぼった。

 また、原油安については、「プラスの影響が大きい」は28.5%、「トントン」が9.9%、「影響はほとんどない」が55.8%を占め、「マイナスの影響が大きい」はわずか5.8%。原油安よりも円安に頭を悩まされている中小企業の現状がうかがえる。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 韓国で農作業事故で保険法1月施行、国が掛け金半額助成、日本は

    韓国で農作業事故で保険法1月施行、国が掛け金半額助成、日本は

  2. サントリーが「働きたい国内企業」1位に選出!評価の理由は…

    サントリーが「働きたい国内企業」1位に選出!評価の理由は…

  3. 改造内閣、国交相に旧建設省技官出身・石井啓一氏

    改造内閣、国交相に旧建設省技官出身・石井啓一氏

  4. 大阪 長田産業、トレーラーの後輪3軸にワイドシングルタイヤを採用

  5. 本日の新聞から:タカタ、ダイセル提携検討…エアバック問題

  6. 東京建物、台東区の超高層マンション施工者を三井住友建設に決定

  7. 「王道歩み、率先垂範心掛ける」――大成建設・村田誉之社長に聞く

  8. 【解決! 社長の悩み相談センター】第9回:株式会社と合同会社の違いって何?

  9. レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

  10. ヤフー、オフィス用品のアスクルを連結子会社化

アクセスランキングをもっと見る

page top