地方の食品を扱う企業180社が集結、地方創生『食の魅力』発見商談会2015が開催 画像 地方の食品を扱う企業180社が集結、地方創生『食の魅力』発見商談会2015が開催

インバウンド・地域活性

 地方食品事業者ら180社が参加する「地方創生『食の魅力』発見商談会2015」が7月2日、TRC東京流通センターで開催される。地方の食品を扱う地元企業にスポットを当てた商談会だ。

 主催は第二地方銀行協会加盟行28行らで構成される、地方創生『食の魅力』発見商談会 実行委員会。地方銀行の取引先である食品企業が参加し、来場する食品バイヤーとの個別商談やフリー商談を通じて販路拡大を狙う。後援には経済産業省、農林水産省、金融庁らが名を連ねる。

 出展企業180社のうち、97社は今回が初出展。計647商品が全国から集まり、PRを行う。なお、来場は無料だが、食品バイヤーのみが対象で、一般客の入場はできない。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  2. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

    造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  3. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  4. 地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

  5. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

  6. みなとみらい21の新港地区客船ターミナル施設整備/ラグビーW杯に向けホテルも

  7. みなとみらい21の大規模複合ビル計画、JR横浜駅からペデストリアンデッキで接続

  8. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  9. 造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

  10. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

アクセスランキングをもっと見る

page top