EU28か国の家庭ゴミ事情――ゴミ排出量ランキング 画像 EU28か国の家庭ゴミ事情――ゴミ排出量ランキング

海外進出

EU加盟国28カ国の平均は481キロ
ドイツ連邦統計局は23日、欧州委員会において統計を担当する部局、ユーロスタットの暫定データをもとにした、2013年度欧州連合(EU)内における、人口一人当たりの家庭ゴミおよび容器包装廃棄物の調査結果を公表した。

EU加盟国28カ国の平均は、人口一人当たり481キロで、前年より7キロ減少。調査結果をみると、東欧諸国において排出される廃棄物量が少ない傾向であることが分かる。

ゴミが少ない国はルーマニア、ゴミ大国はデンマーク
28カ国中、廃棄物量が1番少なかったのはルーマニアで272キロ、次いでエストニア293キロ、スロバキア304キロ、チェコ307キロ、ラトビア312キロと続いた。

一方で、ゴミの排出量が多かった国は、1位 デンマーク747キロ、2位 ルクセンブルク653キロ、3位 キプロス624キロ、4位 ドイツ617キロ、5位 アイルランド586キロという結果だった。

世帯の大きさや買い物の習慣が影響
統計専門家はこのようか結果について、いくつかの理由を挙げている。例えば、小さな世帯は大きな世帯より一人当たりの一般廃棄物をより多く排出すること。

また、買い物の習慣もゴミ排出に関係があるという。例えば、南欧では包装された食品よりも、オープンな市場で買い物をする傾向があることだ。

その他の東欧諸国の結果は、ブルガリア432キロ、クロアチア404キロ、リトアニア433キロ、ハンガリー378キロ、スロベニア414キロ。どの国もEU平均よりも少ない結果だった。

(画像はイメージです)

【EU】ゴミが多い国ランキング ゴミが少ない国は?

《東欧ニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  2. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  3. 変わりゆくタイ。韓国資本による大規模な投資

    変わりゆくタイ。韓国資本による大規模な投資

  4. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  5. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  6. 自動車業界から見た2016年、激動の世界に日本企業は対応できたか?

  7. 【Sakeの海外戦略:3】中国戦略の鍵はネットとエピソード!

  8. IIS、インド貨物鉄道17橋の建設210億円で受注……ベトナムなど海外橋梁建設に実績

  9. 【Sakeの海外戦略:6】アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

  10. 【Sakeの海外戦略:4】世界100カ国で「梵」が成功した理由

アクセスランキングをもっと見る

page top