会計ソフトの弥生、マイナンバー相談やサポートなどの導入支援サービス 画像 会計ソフトの弥生、マイナンバー相談やサポートなどの導入支援サービス

制度・ビジネスチャンス

 会計ソフト「弥生」シリーズを展開する弥生が、マイナンバー制度の導入・運用支援サービスを7月21日にスタートさせる。

 マイナンバーは今年10月から国民・法人への通知が開始され、2016年1月から運用開始される。税務などの届出書類で必須になるが、調査機関やメディアの調査では企業の対応が遅れていることが報じられている。

 こうしたなかで、特に選任の担当者を置く余力のない中小企業をサポートするためのサービスとして、弥生はマイナンバーサービスをスタート。マイナンバーに関する相談に加え、関連する士業の紹介、ビジネス文書のひな形提供、導入支援、セミナー動画の提供などを行う。

 サービスは弥生シリーズの「あんしん保守サービス」加入ユーザーなどが対象。相談サービスについては、「弥生給与」のトータルプラン、ベーシックプラン、「やよいの給与計算」のトータルプラン加入者が対象となる。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 学生服のトンボ、「スマホ預かりバッグ」を販売開始

    学生服のトンボ、「スマホ預かりバッグ」を販売開始

  2. 筑波大学の産学連携、「世界初」の取り組みに注目!

    筑波大学の産学連携、「世界初」の取り組みに注目!

  3. 本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

    本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

  4. 建設進む北海道新幹線、国内最長の陸上トンネル誕生へ!

  5. 東京都、豊洲移転・築地再開発で影響配慮に腐心/近隣施設で事業者撤退の恐れ

  6. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  7. 西新宿五丁目再開発、160メートルのビルやコミュニティー広場も

  8. 国交省が道路橋技術基準改定へ。耐久目標100年規定、長寿命化へ部分係数法を導入

  9. 日清食品が滋賀県栗東市に新工場、50%以上の省人化でコスト削減

  10. 「限界工事量」割れの地域が拡大。災害時の対応を懸念

アクセスランキングをもっと見る

page top