福島県須賀川市が防犯灯LED化事業の公募開始 画像 福島県須賀川市が防犯灯LED化事業の公募開始

インバウンド・地域活性

 福島県須賀川市は「須賀川市防犯灯LED化事業」として22日から公募受付を開始した。既設の防犯灯をLED化して10年間のリースで運用する事業者を選定する公募型プロポーザルとなる。

 須賀川市内に設置された6,885灯の防犯灯のうち、LED化されているものは4月末時点で177灯。これを順次LED化していく。市が提案している契約限度金額は、LED防犯灯導入計画策定事業で1,700万円、LED防犯灯導入実施事業(リース料金)が1,800万円/120か月となっている。

 事業計画によると提案書の受付期間は7月、同月にプレゼンテーションと優先交渉者の選出を行い、詳細協議を経て契約事業者の選定は8月。契約締結日からリース期間を10年間とする。

防犯灯LED化事業の事業者を公募……福島県須賀川市

《宮崎崇》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  2. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

    11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  5. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  6. JTB、ファーストクラスの乗り心地バスを導入。「寛ぎ」を追求

  7. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  8. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  9. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  10. 京都市で歴史的建造物の曳家工事を公開、100年前のレンガ建物が元の位置に!

アクセスランキングをもっと見る

page top