新規事業立ち上げやベンチャーを支援、中小機構BusiNestと01Boosterが連携 画像 新規事業立ち上げやベンチャーを支援、中小機構BusiNestと01Boosterが連携

マネジメント

 ゼロワンブースター(01Booster)と、中小企業基盤整備機構(中小機構)の創業・新事業支援施設BusiNestは22日、アクセラレータープログラムや各種ベンチャー支援事業で連携することを発表した。

 アクセラレータープログラムとは、起業家やベンチャー企業、中小企業からビジネスモデルを募集し、事業として立ち上げる際の支援を行うというもの。支援(メンター)人材が立ち上げ時の数か月間をサポートする。

 アクセラレータープログラムでは今後、「BusiNestアクセラレータープログラム」として、メンター人材による協力、プログラム運用を行っていく。一方、各種ベンチャー支援事業にあたっては、両者がこれまでに蓄積してきた事業創造や創業支援に関するノウハウ、知識、情報を共有。事業創造・創業支援プログラム参加者や運営スタッフ、メンター・アドバイザー等との交流を図る。また、BusiNestで開催するイベント・セミナーに対しても、後援名義を使用できるようにするほか、共用施設(コワーキング等)の相互利用を進めていく。

 新規事業を模索する起業家やベンチャー企業、中小企業にとっては、その事業化においてゼロワンブースターとBusiNestが強い味方となりそうだ。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 社員が見た社長の評価! 社長の自己評価と大きな差が…

    社員が見た社長の評価! 社長の自己評価と大きな差が…

  2. 訪日外国人が「日本酒を知り、日本酒を楽しむ」プラットフォーム誕生

    訪日外国人が「日本酒を知り、日本酒を楽しむ」プラットフォーム誕生

  3. 中小の製造業・サービス業へのロボット導入補助、1次公募の採択決定!2次公募も開始

    中小の製造業・サービス業へのロボット導入補助、1次公募の採択決定!2次公募も開始

  4. 国交省、1月中にも重層下請など構造問題議論開始へ

  5. 鹿島道路、増永修平氏が4月1日付で社長就任

  6. 東海地区に22店舗、スーパー「トミダヤ」が再生支援要請……地域経済活性化支援機構が応じる

  7. 国交省、土木詳細設計に「赤黄チェック」の全面導入推進

  8. 国交省「歩切り」撤廃に向けたロードマップ公開……違反発注者名公表も

  9. グリーン経営認証が運輸事業に効果的!認証前後でトラックの燃費向上も、トラック1事業所が新登録

  10. 【回転窓】民間工事にも「発注者責任」を

アクセスランキングをもっと見る

page top