岡山市にダンプ・トラック・冷凍車他商用車・業務用車両専門のレンタカー――オリックストラックレンタル 画像 岡山市にダンプ・トラック・冷凍車他商用車・業務用車両専門のレンタカー――オリックストラックレンタル

マネジメント

オリックス自動車は、中国地方初の「オリックストラックレンタル」として、岡山県岡山市に「岡山営業所」を開設したと発表した。

岡山営業所は、岡山市中心部から車で約15分、国道2号線と国道30号線にほど近い立地に開設。岡山県内はもとより四国エリアへのアクセスも良く、幅広い地域からの利用を見込む。

取り扱い車種は、土木・建設工事などで需要が高いダンプトラックやクレーンのほか、岡山県はトラック輸送ターミナルなどの建設が盛んなことから、冷凍車やアルミバンなど物流車両も数多く取り揃える。約90台の車両で営業を開始し、顧客ニーズに合わせて順次車両を拡充していく。

オリックス自動車は、昨今の公共事業や民間の土木・建設需要の増加に伴い拡大するトラックレンタル需要に応えるため、全国で新規店舗の開設や既存店舗の車両拡充を進めている。今後、中国地方においても、店舗ネットワークのさらなる拡大を図っていく。

オリックストラックレンタル、中国地方初の事業所を岡山市に開設

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  2. 自動車メーカー主要3社も水素ステーション整備事業に支援を表明――1基1100万円/年

    自動車メーカー主要3社も水素ステーション整備事業に支援を表明――1基1100万円/年

  3. いらない営業習慣、「朝会」「接待」を抑えて1位になったのは?

    いらない営業習慣、「朝会」「接待」を抑えて1位になったのは?

アクセスランキングをもっと見る

page top