検査機関カケンが繊維解析事例を発表……山梨県富士工業技術センター主催の講習会と研究成果発表 画像 検査機関カケンが繊維解析事例を発表……山梨県富士工業技術センター主催の講習会と研究成果発表

インバウンド・地域活性

 山梨県富士工業技術センターは7月15日、繊維関連分野の研究成果発表会および繊維技術講習会を開催する。参加費は無料。

 講習会では繊維の試験・検査を手掛けるカケンテストセンター東海事業所 名古屋ラボの梅原清和氏が登壇。「知って得する!仕事に役立つ繊維試験のポイント」というテーマで、試験検査機関の立場から、その意義やクレーム品の解析事例、問題解決へのアプローチなどを解説する。

 その後に行われる研究成果の発表会では、「バナジウムによる緑色染色の研究」、「キュプラ糸の改質加工に関する研究」、「織物製品の市場投入に関する調査研究」、「織物に特化した閾値サブマトリクスによるジャカード柄生成手法の研究開発」と、計4テーマの研究結果が発表される。

 開催場所は富士工業技術センターの2階講堂で、講習会は14時から15時30分まで。その後に、研究成果発表会が15時40分から16時40分まで行われる。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 福岡市の西部市場跡地売却、白十字病院に/フィットネス広場も整備

    福岡市の西部市場跡地売却、白十字病院に/フィットネス広場も整備

  3. 新宿住友ビル大規模改修、目玉は巨大アトリウム!

    新宿住友ビル大規模改修、目玉は巨大アトリウム!

  4. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  5. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減、バス業界の今後は?:2

  6. “「ななつ星」の産みの親”JR九州・唐池恒二会長が語る「ビジネスと『気』」

  7. 富裕層インバウンドの法則その8

  8. 【着地型観光:5】増えるインバウンド、見えてきた成功の法則

  9. スラムを住みたい街に変えた復興術-ジョンソンタウン編-

  10. バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

アクセスランキングをもっと見る

page top