自動車整備士不足、対策は職場環境改善や女性活用など――国交省 画像 自動車整備士不足、対策は職場環境改善や女性活用など――国交省

人材

国土交通省は、自動車整備業での人材確保に向けての具体的な改善対策を検討すると発表した。

日本自動車整備振興会連合会が今年3月に発行した「自動車整備白書」では、約5割の整備事業場で整備士が不足しており、約1割の事業場が既に事業に支障が出ているとの調査結果が出ている。

自動車整備業での人材確保のため、休暇、作業環境、やりがいなど、労働環境や待遇の改善、整備士の技能の向上・育成、女性の活用などについて具体的な改善対策を検討するため、「自動車整備人材の確保・育成に関する検討会」を立ち上げる。

1回目となる検討会を6月18日に開催し、自動車整備士の労働環境、待遇の現状、課題の整理する。

国交省、自動車整備士の人材確保に向けて検討開始…環境改善や女性活用など

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. ■ニュース深堀り!■変わる制度と環境、シニア人材雇用の企業事情

    ■ニュース深堀り!■変わる制度と環境、シニア人材雇用の企業事情

  2. 【HANJO女子】清水建設人事部ダイバーシティ推進室長・西岡真帆さん

    【HANJO女子】清水建設人事部ダイバーシティ推進室長・西岡真帆さん

  3. タツミプランニングが「女性用現場監督」ユニホーム導入/街でも恥ずかしくないスタイル

    タツミプランニングが「女性用現場監督」ユニホーム導入/街でも恥ずかしくないスタイル

  4. 社歌コンテスト、大賞発表! 激戦を勝ち抜いたのはこの動画

  5. 九州整備局ら協議会が福岡市で現場見学会開く/担い手確保へ高校2年生招待

  6. ~HANJO女子~大切なのは「普段からのコミュニケーション」/コベルコ建機 堀内翼さん

  7. 【HJ HJ EYE:2】進む農業の法人化、必要とされる人材とは?

  8. 「中小企業の《経営論》」第6回:辞めて行く社員に向き合うこれからの形

  9. 日本の整備業界を救うか…ミャンマーにみる、技能実習生制度の今

  10. 退職後も生きがいを!中小企業も目指せ「健康経営」

アクセスランキングをもっと見る

page top