自動車整備士不足、対策は職場環境改善や女性活用など――国交省 画像 自動車整備士不足、対策は職場環境改善や女性活用など――国交省

人材

国土交通省は、自動車整備業での人材確保に向けての具体的な改善対策を検討すると発表した。

日本自動車整備振興会連合会が今年3月に発行した「自動車整備白書」では、約5割の整備事業場で整備士が不足しており、約1割の事業場が既に事業に支障が出ているとの調査結果が出ている。

自動車整備業での人材確保のため、休暇、作業環境、やりがいなど、労働環境や待遇の改善、整備士の技能の向上・育成、女性の活用などについて具体的な改善対策を検討するため、「自動車整備人材の確保・育成に関する検討会」を立ち上げる。

1回目となる検討会を6月18日に開催し、自動車整備士の労働環境、待遇の現状、課題の整理する。

国交省、自動車整備士の人材確保に向けて検討開始…環境改善や女性活用など

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 儲かっている会社=信頼関係のある会社

    儲かっている会社=信頼関係のある会社

  2. 【社歌コン 応募社の横顔:5】朝礼を変えたラップ社歌-岡山のOA販売

    【社歌コン 応募社の横顔:5】朝礼を変えたラップ社歌-岡山のOA販売

  3. 新人研修で農業体験! NPO活動から生まれた農業研修プログラム

    新人研修で農業体験! NPO活動から生まれた農業研修プログラム

  4. 迫る中小経営者の大量引退時代。廃業ラッシュは食い止められるか?

  5. 【中小企業の『経営論』】第6回:辞めて行く社員に向き合うこれからの形

  6. 【社歌コン 応募社の横顔:2】オーダーはロック&アニメ-三条のWeb制作社

  7. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  8. 日本管更生技術協会、技術者の認定制度を創設

  9. 【HJ HJ EYE:9】会社の新しい枠組み「ポジティブメンタルヘルス」

  10. 全日本教職員連盟委員長に岩野氏再任

アクセスランキングをもっと見る

page top