自動車整備士不足、対策は職場環境改善や女性活用など――国交省 画像 自動車整備士不足、対策は職場環境改善や女性活用など――国交省

人材

国土交通省は、自動車整備業での人材確保に向けての具体的な改善対策を検討すると発表した。

日本自動車整備振興会連合会が今年3月に発行した「自動車整備白書」では、約5割の整備事業場で整備士が不足しており、約1割の事業場が既に事業に支障が出ているとの調査結果が出ている。

自動車整備業での人材確保のため、休暇、作業環境、やりがいなど、労働環境や待遇の改善、整備士の技能の向上・育成、女性の活用などについて具体的な改善対策を検討するため、「自動車整備人材の確保・育成に関する検討会」を立ち上げる。

1回目となる検討会を6月18日に開催し、自動車整備士の労働環境、待遇の現状、課題の整理する。

国交省、自動車整備士の人材確保に向けて検討開始…環境改善や女性活用など

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 【凜】東芝エレベータBIM技術担当・加藤裕子さん/幼いころから図面に親しむ

    【凜】東芝エレベータBIM技術担当・加藤裕子さん/幼いころから図面に親しむ

  2. 銀行が変われば、地域も変わるーー持続可能な信金を目指して/横浜信金

    銀行が変われば、地域も変わるーー持続可能な信金を目指して/横浜信金

  3. 【中小企業の『経営論』】第3回:新卒採用を確実に行うためのポイントとは

    【中小企業の『経営論』】第3回:新卒採用を確実に行うためのポイントとは

  4. 農福連携で初の事業、働く障害者支援、厚労省

  5. 全日本教職員連盟委員長に岩野氏再任

  6. 【凜】YKKAP住宅東京支社販売企画統括部・松野美友さん/喜びの声が大きなやりがい

  7. 警備業界に特化した求人サイト、β版から正式オープン

  8. けんせつ小町活躍現場見学会、建設業で働く女性の仕事や魅力を中学生に

  9. 国交省/建設工事発注機関連絡会が初会合/働き方改革の取り組みなど情報共有

  10. 日建連首脳が会見/山内隆司新会長「担い手確保・生産性向上に全力」

アクセスランキングをもっと見る

page top