自動車整備士不足、対策は職場環境改善や女性活用など――国交省 画像 自動車整備士不足、対策は職場環境改善や女性活用など――国交省

人材

国土交通省は、自動車整備業での人材確保に向けての具体的な改善対策を検討すると発表した。

日本自動車整備振興会連合会が今年3月に発行した「自動車整備白書」では、約5割の整備事業場で整備士が不足しており、約1割の事業場が既に事業に支障が出ているとの調査結果が出ている。

自動車整備業での人材確保のため、休暇、作業環境、やりがいなど、労働環境や待遇の改善、整備士の技能の向上・育成、女性の活用などについて具体的な改善対策を検討するため、「自動車整備人材の確保・育成に関する検討会」を立ち上げる。

1回目となる検討会を6月18日に開催し、自動車整備士の労働環境、待遇の現状、課題の整理する。

国交省、自動車整備士の人材確保に向けて検討開始…環境改善や女性活用など

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. ~社内コミュニケーションの秘訣~初めは遊びでも出口が仕事につながればいい/BFT

    ~社内コミュニケーションの秘訣~初めは遊びでも出口が仕事につながればいい/BFT

  2. 国交省の毛利信二事務次官が就任会見/働き方改革、担い手の確保や生産性向上を

    国交省の毛利信二事務次官が就任会見/働き方改革、担い手の確保や生産性向上を

  3. 国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

    国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

  4. 銀行が変われば、地域も変わるーー持続可能な信金を目指して/横浜信金

  5. JA全中、農家所得増実現へ、事例挙げ手法学ぶ研修会

  6. けんせつ小町の見学会、女子小中学生が「お姉さんは格好良い!」

  7. 新人研修で農業体験! NPO活動から生まれた農業研修プログラム

  8. ヤマト運輸、車両長25mの連結トレーラを日本初導入へ/ドライバー不足対応で

  9. ゼネコンの新卒入社の離職率が改善、入社時のミスマッチ防止が奏功

  10. 父の「思い」に応えたい―娘が語る“お家騒動”ではない事業承継の現実

アクセスランキングをもっと見る

page top