富士山の五合目で「登山用品レンタルサービス」開始 画像 富士山の五合目で「登山用品レンタルサービス」開始

インバウンド・地域活性

 総合アウトドア用品のレンタルサービスを展開するそらのした(山梨県富士吉田市)は17日、富士山五合目で登山用品の受け渡しを行うレンタルサービスを今年7月からスタートすると発表した。

 富士山の登り口となる五合目の富士宮口、および須走口でレンタル商品の受取と返却を行う同サービス。これまではインターネットで予約したレンタル商品を宅配便で受け取るか、同社の直営店舗で受け取るのみだったが、それに加えて富士山現地でのレンタルサービスが実施されることになった。

 同社によれば、富士山五合目でのレンタルサービスを利用する場合、当日のレンタルにも対応するものの、サイズには限りがあるため事前のインターネット予約を推奨しているという。また事前にレンタル商品を受け取った利用者のサイズ変更も、富士山五合目で対応する。

 「はじめての富士登山セット」(1万1480円、事前予約のみ)といったセット商品のレンタルも実施される同サービス。利用者にとっては、登山用品を自宅から持ち運ぶ手間が省け、より快適な富士山登山が楽しめそうだ。

 なお、サービスの提供期間は、静岡県側の山開き期間となる7月10日から9月10日までとなっている。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. インバウンド、いますぐおさえるべきポイントは何か?/インバウンド・観光ビジネス総合展

    インバウンド、いますぐおさえるべきポイントは何か?/インバウンド・観光ビジネス総合展

  2. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  3. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  4. 訪日客の “悩みごと”を見つけサービスに変える!/インバウンド・観光ビジネス総合展

  5. 知られざる“爆売れ”、その理由は?/インバウンド・観光ビジネス総合展

  6. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

  7. 「インバウンドというだけでは儲からない」/インバウンド・観光ビジネス総合展

  8. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  9. 泉岳寺周辺地区再開発、「泉岳寺」も専門アドバイザーとして参加!

  10. 日本橋兜町再開発、「国際金融都市東京」構想の一翼を担う街づくりへ

アクセスランキングをもっと見る

page top