鉄工所を開放した溶接テーマパーク「アイアンプラネット」が福井県にオープン 画像 鉄工所を開放した溶接テーマパーク「アイアンプラネット」が福井県にオープン

インバウンド・地域活性

 溶接のテーマパーク「アイアンプラネット」が6月22日、福井県坂井市春江町にオープンする。自社の溶接加工工場を開放して同施設の運営に着手する、株式会社長田工業所(福井県坂井市)が17日に発表した。

 溶接工場を”鉄の惑星”と呼び、溶接体験やワークショップなどを通じた冒険体験を提供するアイアンプラネット。施設内では「アイアンオブジェづくり」「アイアンネームプレートづくり」「10分溶接し放題体験」など、工場ならではのユニークな体験アトラクションを用意。溶接や金属加工を体験できる他、レンタル製作スペースとしての貸出も行う。

 従来の溶接加工業を継続しながら、一般開放される同施設。1階スペースで職人が加工作業を行う様子を2階から見学でき、工場で働く職人自身が“キャスト”として溶接体験を指導する。

 「ものづくり」の魅力をテーマパークとして実地で体感できる「アイアンプラネット」。地域の新たな観光名所としても大いに期待できそうだ。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その4

    富裕層インバウンドの法則その4

  2. 1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

    1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. 富裕層インバウンドの法則その2

  5. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

  6. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  9. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  10. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

アクセスランキングをもっと見る

page top