健康経営が企業価値を高める!メガネのオンデーズが社員にがん検診を義務化 画像 健康経営が企業価値を高める!メガネのオンデーズが社員にがん検診を義務化

人材

 メガネやサングラスといったアイウェアの製造販売を手がけるオンデーズは、30代以上の社員を対象にがん検診を義務化した。社員の健康管理を経営戦略の1つと捉え、検診費用を会社が負担する。

 今回の取り組みは、一般的な健康診断では発見しづらいガンの早期発見が目的。各種健康促進に関する補助の対象者は”非喫煙者”に限定され、がん検診義務化で検診費用が会社負担となるのは、オンデーズに属する30代以上の非喫煙者社員のみとなる。これによって、社員自身の健康意識を高めることが狙いだ。なお、検診の対象は男性が胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がんなど。一方、女性が子宮頸がん、乳がんなどとなる。

 近年では経営的な視点から従業員の健康維持とその増進を図ることで、生産性の向上や業績アップにつなげようという健康経営の考え方が広がってきている。経済産業省がこうした取り組みに積極的な企業を「健康経営銘柄」として選定するなど、健康経営がその企業の価値を高めることにもつながるようだ。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 技術職採用試験、受験者確保へ新たな取り組み 北海道

    技術職採用試験、受験者確保へ新たな取り組み 北海道

  2. 2016年新卒、就職人気企業ランキングまとめ

    2016年新卒、就職人気企業ランキングまとめ

  3. 人事担当者は必見! 来年度の就活学生の傾向は○○重視!?

    人事担当者は必見! 来年度の就活学生の傾向は○○重視!?

  4. 【時事エッセイ】仮説トイレだって快適にして欲しい

  5. 事業承継と親族後継者の「学び」

  6. 4月28日シニアの日――経験豊富なシニアを採用できる!? シニアの7割が定年後も働きたい

  7. ゼネコンの新卒入社の離職率が改善、入社時のミスマッチ防止が奏功

  8. 【社歌コン 応募社の横顔:29】社内ライブから心一つに-北海道の石油販売

  9. 全建会員で賃上げ、予定含め9割。現場作業員の社保加入率は3年連続上昇

  10. 儲かっている会社=信頼関係のある会社

アクセスランキングをもっと見る

page top