蔵王山火口周辺、噴火警報を噴火予報に引き下げ 画像 蔵王山火口周辺、噴火警報を噴火予報に引き下げ

インバウンド・地域活性

 気象庁は16日9時、蔵王山の火口周辺警報(火口周辺危険)を解除した。

 蔵王山では、2013年以降、火山性地震の増加や火山性微動の発生が観測されており、今年4月ごろより火山性地震が増加。火山活動が活発になっており、4月13日に「噴火警報(火口周辺)」が発令されていた。

 5月下旬以降は、地震も少なくなり、火山性微動も5月17日以降は観測されていなかった。現地調査などでも、想定火口域(馬の背カルデラ)内に変化がなかったため、6月16日に「噴火予報(活火山であることに留意)」に引き下げられた。

 ただし長期的な観点から、今後も火山活動の推移に注意するよう呼びかけている。また火口域内で突発的な噴出が発生する可能性もあり、周辺では注意が必要だ。

気象庁、蔵王山の火口周辺警報を解除

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

    堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  3. 「旅に出る価値を生む仕組み」を再構築できるか?

    「旅に出る価値を生む仕組み」を再構築できるか?

  4. 羽田空港跡地第2ゾーン、五輪までに宿泊施設開業へ!

  5. 中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

  6. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  7. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減、バス業界の今後は?:2

  8. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  9. 【地方発ヒット商品の裏側】ガールズコレクションで大人気の豆腐!…相模屋食料(1)

  10. 常磐道・福島側4車線化工事に着手/早期復興に弾み、20年度完成へ

アクセスランキングをもっと見る

page top