バーチャル旅行代理店で地元の魅力を発信――高知県で貸し切り居酒屋路面電車 画像 バーチャル旅行代理店で地元の魅力を発信――高知県で貸し切り居酒屋路面電車

インバウンド・地域活性

 貸し切りになった路面電車で土佐の銘酒を堪能する……。走る居酒屋ともいうべき「おきゃく電車」は地元の人にしか知られていないイベントだろうか!?

 高知県は地元の人しか知らない高知の魅力を発見する旅を提供していくため架空の旅行会社「高知家 エクストリーム トラベル社」の設立を発表。オリジナリティある旅行パックを企画開発するとともに、ブログやメディアタイアップを活用した情報拡散を図り、新たな高知ファンを作っていく。またウェブ上で旅行企画の提案も募集する。

 「路面電車で土佐の宴を!」は、7月18日に出発予定の第一弾企画でツアー参加者を募集中だ。この他にも「四万十川を全身で体感!」、「四万十の屋形船でホタル浴!」、「70%!?クジラに、なんなく会える!」など6ツアーを用意。第2弾、第3弾とツアーを発表し、年間約30ツアーを企画していく予定だ。

 なお、東京で活躍する有名ブロガー7名を高知県に招待し、体験ブログをエクストリームトラベル社サイトで公開。「SNSシェア数」を競う真剣勝負も企画している。

路面電車で銘酒を堪能!高知県、地元の魅力を発信する企画を続々提案

《RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

    なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. 京都府で「援農隊」スタート……1日から農業を手伝える人、手伝ってもらいたい農業者をマッチング

  5. 富裕層インバウンドの法則その1

  6. 富裕層インバウンドの法則その2

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. 越境ECから訪日客まで、中国人向けSNS戦略の落とし穴

  9. 【ご当地キャラの仕掛人に訊く!】地域マスコットから国民キャラへ――ぐんまちゃん

  10. 【HCJ2016】万人受けを目指さない“庭のホテル東京の「おもてなし」”

アクセスランキングをもっと見る

page top