日本ローカルなタクシー車両の規制を緩和――国交省 画像 日本ローカルなタクシー車両の規制を緩和――国交省

マネジメント

国土交通省は、日本特有となっているタクシー車両の基準を緩和すると発表した。

車両の安全性の向上や運行面の安全対策が進んでいることや、自家用自動車を用いて旅客を運送する自家用有償運送で車両の安全上の問題が無いため。国際的にも日本特有の規制であることから、タクシーなど、乗車定員10人以下の旅客自動車運送事業用自動車に関する基準を廃止した。

具体的には、座席の寸法に関する基準や、通路の幅と高さに関する基準、乗降口の大きさ、構造などに関する基準、緩衝装置・座席が旅客に与える振動、前方の座席との間隙などに関する基準を廃止する。

基準緩和によってタクシー事業者による車両選択の幅が広がり、より輸送ニーズに応じた事業活動が可能になるとしている。

また、乗車定員11人以上のバスについては、より使いやすいノンステップバスの設計・開発を実現するため、乗車定員に占める座席定員割合に関する基準を廃止した。

6月12日に公布・施行した。

国土交通省、タクシー車両の基準を緩和…車両の選択肢を拡大

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. コマツ、日本トイレ大賞大臣賞受賞!

    コマツ、日本トイレ大賞大臣賞受賞!

  2. 東海地区に22店舗、スーパー「トミダヤ」が再生支援要請……地域経済活性化支援機構が応じる

    東海地区に22店舗、スーパー「トミダヤ」が再生支援要請……地域経済活性化支援機構が応じる

  3. 全建「就労履歴システム検討ワーキンググループ」が初会合

    全建「就労履歴システム検討ワーキンググループ」が初会合

  4. 【回転窓】民間工事にも「発注者責任」を

  5. 独ZFの米TRW買収が完了――巨大Tier1サプライヤー誕生

  6. 年末緊急! 都が中小企業の金融・雇用等を支援

  7. インバウンドだけでなく日本人旅行者も…星野リゾート代表

  8. 名刺の使い方で売上アップ!名刺管理活用術セミナー

  9. 国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

  10. 【解決! 社長の悩み相談センター】第20回:株主総会を開く

アクセスランキングをもっと見る

page top