日本ローカルなタクシー車両の規制を緩和――国交省 画像 日本ローカルなタクシー車両の規制を緩和――国交省

制度・ビジネスチャンス

国土交通省は、日本特有となっているタクシー車両の基準を緩和すると発表した。

車両の安全性の向上や運行面の安全対策が進んでいることや、自家用自動車を用いて旅客を運送する自家用有償運送で車両の安全上の問題が無いため。国際的にも日本特有の規制であることから、タクシーなど、乗車定員10人以下の旅客自動車運送事業用自動車に関する基準を廃止した。

具体的には、座席の寸法に関する基準や、通路の幅と高さに関する基準、乗降口の大きさ、構造などに関する基準、緩衝装置・座席が旅客に与える振動、前方の座席との間隙などに関する基準を廃止する。

基準緩和によってタクシー事業者による車両選択の幅が広がり、より輸送ニーズに応じた事業活動が可能になるとしている。

また、乗車定員11人以上のバスについては、より使いやすいノンステップバスの設計・開発を実現するため、乗車定員に占める座席定員割合に関する基準を廃止した。

6月12日に公布・施行した。

国土交通省、タクシー車両の基準を緩和…車両の選択肢を拡大

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 明治の建築・旧奈良監獄保存・活用、運営事業者の募集要項を公表

    明治の建築・旧奈良監獄保存・活用、運営事業者の募集要項を公表

  2. 国交省が低入札調査の基準額を引き上げ、工事は予定価格の89%に

    国交省が低入札調査の基準額を引き上げ、工事は予定価格の89%に

  3. ~あたらしい訪問型ビジネス:1~老人ホームが薬局の“顧客”になる日

    ~あたらしい訪問型ビジネス:1~老人ホームが薬局の“顧客”になる日

  4. 経営者は“いい欲”を持とう!

  5. 国交省がコンクリ工の規格標準化で初弾指針を策定

  6. 「2017年版 中小企業白書」と、創業支援策の課題(前編)

  7. 全建の理事会で要望決定、公共事業予算の確保・拡大を

  8. 植物性乳酸菌の配合食品が続々登場! みそ、せんべい、しょうゆにも

  9. キャタピラーの新型ショベルが映画「トランスフォーマー」に登場!

  10. 「走る・曲がる・止まる・つながる」がとても大切…トヨタ自動車 豊田社長

アクセスランキングをもっと見る

page top