カフェでの人気から誕生……和歌山の梅干し専門店が梅入りのタバスコ系調味料を商品化 画像 カフェでの人気から誕生……和歌山の梅干し専門店が梅入りのタバスコ系調味料を商品化

インバウンド・地域活性

 和歌山県みなべ町の梅干し専門店・ぷらむ工房が、紀州南高梅を使ったタバスコタイプの調味料「スコウメ」を商品化した。

 ぷらむ工房は創業100年を超える、梅干しなど梅関連商品の製造を行う老舗・岩本商店が運営する直売店。同社のカフェ店頭で、ピザやパスタ用に市販のタバスコに梅を加えたものを提供していたところ、商品として購入したいという声が多数寄せられ、今回のスコウメ商品化につながった。

 商品化されたスコウメは、和歌山県の名産である紀州南高梅と柚子、唐辛子をブレンド。辛さのなかに酸味があり、同社によるとパスタやピザのほか、冷しゃぶや冷やし中華などともマッチするという。新たなご当地名物としての浸透を狙う。

 注文はオンラインショップのほか、電話やFAXでも受け付けている。価格は65g入りで540円。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その4

    富裕層インバウンドの法則その4

  2. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】主婦3人から始まった町ぐるみの6次化、道の駅もてぎ

    【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】主婦3人から始まった町ぐるみの6次化、道の駅もてぎ

  3. 1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

    1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

  4. 訪日外国人専用!「まるっと福岡」西鉄電車・バスで乗り放題チケット!

  5. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

  6. 高速バスが先手!京急と東急による「羽田空港―大崎駅線」開始

  7. ノーベル賞の晩さん会で注目! 高級食材としてのウズラ肉に注目!

  8. 幻のホームの活用法!? 東京メトロ、銀座線コンペ第4弾を公募

  9. 東京都・豊海地区再開発。189メートルのタワーマンション2棟建設

  10. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

アクセスランキングをもっと見る

page top