太陽誘電、光記録メディアの販売を12月で終了――CD-R/DVD-R/BR-R事業から撤退 画像 太陽誘電、光記録メディアの販売を12月で終了――CD-R/DVD-R/BR-R事業から撤退

IT業務効率

 太陽誘電は11日、CD-R/DVD-R/BR-Rなどの光記録メディア事業から撤退することを発表した。12月末をもって記録製品の販売を終了する。

 同社は、1988年のCD-R開発以来、光記録メディア製品の提供を開始。ビクターアドバンストメディア、スタート・ラボが同社製品を販売している。とくにスタートラボの「That's」ブランドで、太陽誘電の名が知られていた。

 近年、ハードディスクの大容量化、クラウドの普及などにより光記録メディア製品の市場が縮小が進むとともに、原材料価格の高騰等の影響が大きく、「さらなる収益改善は困難」と判断し、市場を撤退することを決定した。今後は、電子部品に経営資源を集中する。

 また太陽誘電の撤退を受け、スタート・ラボも記録型光ディスクの営業を終了することを決定。調達業務を12月末で終了し、2016年3月末で営業を終了する。

太陽誘電、光記録メディア事業から撤退……年内で販売終了

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

    【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

  2. 【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

    【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

  3. 【IoTツール最新事情:前編】本音で語る、中小企業のイチオシとは?

    【IoTツール最新事情:前編】本音で語る、中小企業のイチオシとは?

  4. 大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

  5. 【スマート林業:1】最先端テクノロジーで未来志向へ

  6. HJHJアーカイブス:07「老舗旅館を立て直した“ITのおもてなし”」

  7. 【AIで変わる経営:2】明かされた潜在顧客と“客が集う棚”

  8. 【VRと中小企業:2】建設工期短縮でコスト相殺、安全性向上!

  9. すばらしきドローン 現場はこう変わった!(建設会社編)

  10. 【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

アクセスランキングをもっと見る

page top