太陽誘電、光記録メディアの販売を12月で終了――CD-R/DVD-R/BR-R事業から撤退 画像 太陽誘電、光記録メディアの販売を12月で終了――CD-R/DVD-R/BR-R事業から撤退

IT業務効率

 太陽誘電は11日、CD-R/DVD-R/BR-Rなどの光記録メディア事業から撤退することを発表した。12月末をもって記録製品の販売を終了する。

 同社は、1988年のCD-R開発以来、光記録メディア製品の提供を開始。ビクターアドバンストメディア、スタート・ラボが同社製品を販売している。とくにスタートラボの「That's」ブランドで、太陽誘電の名が知られていた。

 近年、ハードディスクの大容量化、クラウドの普及などにより光記録メディア製品の市場が縮小が進むとともに、原材料価格の高騰等の影響が大きく、「さらなる収益改善は困難」と判断し、市場を撤退することを決定した。今後は、電子部品に経営資源を集中する。

 また太陽誘電の撤退を受け、スタート・ラボも記録型光ディスクの営業を終了することを決定。調達業務を12月末で終了し、2016年3月末で営業を終了する。

太陽誘電、光記録メディア事業から撤退……年内で販売終了

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~地方発ヒット商品の裏側~破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

    ~地方発ヒット商品の裏側~破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

  2. 外食産業の生産性向上~エヴァンジェリストからの提言(後編)

    外食産業の生産性向上~エヴァンジェリストからの提言(後編)

  3. 外食産業の生産性向上~エヴァンジェリストからの提言(前編)

    外食産業の生産性向上~エヴァンジェリストからの提言(前編)

  4. 国交省・森昌文技監「既にオープンイノベーションの動きは始まっている」

  5. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  6. 沖縄の訪日観光客はなぜ、ICリストバンドを装着しているのか?

  7. 自航式多目的船「オーガスト・エクスプローラー」が竣工、海洋開発工事参入へ弾み

  8. 施工現場全域を3次元で再現する コマツがシステムを開発

  9. 蚊の嗅覚受容体を人体検知ロボットに応用……災害救助で早期発見

  10. 2015年、タブレット端末の出荷台数は1,000万台超えの予測――PC市場と逆転か

アクセスランキングをもっと見る

page top