四国4県が合同で中国向け食品輸出の商談会参加企業募集……上海などの高級小売市場狙う 画像 四国4県が合同で中国向け食品輸出の商談会参加企業募集……上海などの高級小売市場狙う

インバウンド・地域活性

 徳島・香川・愛媛・高知の四国4県が合同で中国から食品系バイヤーを招いての商談会を行う。8月4日に愛媛県松山市、5日に高知県高知市、6日に徳島県徳島市、7日に香川県高松市でそれぞれ開催する。

 四国4県は食品を中心とした四国産品の海外展開を促進することを目的に、2010年「四国4県・東アジア輸出振興協議会」を設置。販路拡大などに向けて取り組みを行ってきた。今回の商談会も同協議会によるもの。

 商談会では、高島屋やローソン、イオングループなど国内からの進出企業のほか、現地の高級百貨店、スーパーなどのバイヤーを招聘。競争は激しいものの、日本産食材への信頼が根強い上海などの高級百貨店や小売店をターゲットに、販路拡大を目指す。

 参加事業者の募集を開始した愛媛県では、5~10社の企業参加を予定。中国へ輸出可能な愛媛県産食品を扱う事業者を募っている。商談会への参加は無料。申し込み締め切りは7月1日。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

    中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

  3. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

    堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

  6. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  7. 造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

  8. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  9. 十条駅西口地区再開発、40階建て、低層部に商業・業務施設、上層部に住宅

  10. 千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置

アクセスランキングをもっと見る

page top